生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3. 2種類のおまんじゅうとゼリーの折り方

2種類のおまんじゅうとゼリーの折り方

2013年12月17日更新

 views

お気に入り

はじめに

2種類のおまんじゅう(桃まんじゅうともみじまんじゅう)とゼリーの折り方を紹介します。

著者の折り紙とのつきあいかた

  • 参考:普段は高橋春雄『おりがみ百科』(金園社)を見ながら折っていますが、今回紹介する2種類のおまんじゅうとゼリーとお皿とスプーンの折り方は著者のオリジナルの折り方です。
  • 頻度:月に2、3回
  • タイミング:疲れたときに、気分転換のために折り紙をします。紙を折ることに集中して、無心になれるので、よい気分転換となります。

用意する材料

折り紙

  • 桃まんじゅう・・・ピンク系1枚
  • もみじまんじゅう・・・ベージュ系1枚
  • ゼリー・・・好きな色1枚
  • お皿・・・好きな色3枚、
  • スプーン・・・好きな色1枚

詰めもの

  • 桃まんじゅう・・・コーヒーフィルター半分(裂いて丸めたもの)
  • もみじまんじゅう・・・お茶パック1枚(そのまま丸めたもの)

桃まんじゅうの折り方

STEP1:折り線をつけて、中心に向かって谷折りにする

4辺の中線で、折り目の線をつけ、カドを中心にむかって谷折りします。

STEP2:半分に折って3角形にする

上下のカドとカドを合わせて、半分に谷折りして、3角形にします。

STEP3:左右対称に折り目の線をつける

谷折りして折り目の線を4本つけます。(中央の2本の線は立体感をつけるためのものです。)

STEP4:外側の折り線で、上に向かって折る

両端を外側の折り線で、上に向かって谷折りにします。

STEP5:両端のとがった部分を内側に折り込む

両端のとがった部分を内側に折り込みます。

STEP6:表と裏それぞれのてっぺんを内側に折り込む

表と裏のてっぺんの部分を内側に折り込みます。表のてっぺんは折り返してとがった頭が見えるようにとびださせます。

STEP7:詰めものを入れる

内側の紙の重なりのスリット状のすきまから、あんこになる詰めものを入れます。

STEP8:形をととのえてお皿にのせる

表に返して形をととのえて完成です。お皿にのせます。

もみじまんじゅうの折り方

STEP1:折り線をつけ、カドを中心に向かって折る

4辺の中線で折り目の線をつけ、カドを中央に向かって折り目の線に合わせて谷折りします。

STEP2:両端をまんなかの線に合わせて折る

端の部分をまんなかの線に合わせて谷折りにします。

両端を同じように折ります。

STEP3:下のとがったカドを上のカドと合わせて折る

下のとがったカドを上のカドに合わせて谷折りにして、5角形の形にします。

STEP4:とがったカドをたたんで内側に折りこむ

とがったカドを2回山折りして、たたんで内側に折り込みます。

STEP5:表に返して、表面にもみじの葉の形の折り目をつける

表に返して点線の形に指先でつまんで折り、模様の線をつけていきます。

さらに折り目の線で、もみじの葉の模様をつけていきます。

STEP6:内側に詰めものを入れる

内側の紙の重なりのスリット状のすきまから、あんこになる詰めものを入れます。

もみじの葉の形をイメージしながら、指先でつまむようにして少しずつ折るとよいです。

STEP7:表に返して、形をととのえて、お皿にのせる

表に返して形をととのえて完成です。お皿にのせます。

ゼリーの折り方

STEP1:4辺の中線で2回折り、正方形にします。

4辺の中線で2回谷折りにして、正方形の形にします。

STEP2:正方形を開いて折り、3角形にする

正方形を開いて、3角形の形になるように折ります。

STEP3:台形になるように折る

てっぺんと両端を、台形の形になるように谷折りします。

STEP4:両端をプリーツ状に折る

両端の部分を開いて中央の線で谷折りにします。プリーツ状になるように折っていきます。

STEP5:内側に折りこむ

下のとびでた部分を内側に折り込みます。

プリーツを横から見たところです。

STEP6:上のとがった部分をたたんで折る

上のとがった部分をたたんで、内側に折り込みます。

STEP7:プリーツを開いて立たせて形をととのえる

プリーツを開いて立たせて、形をととのえると完成です。お皿にのせます。

お皿の折り方

STEP1:たてよこを6等分する折り目の線をつける

たてよこ6等分の線で折り目の線をつけます。(折り目の線はお皿の模様にもなります。)

STEP2:カドを折って8角形にする

外側から2本目の線に合わせてカドを谷折りして、8角形にします。

STEP3:カドとカドの間のところを谷折りする

カドとカドの間のところを、外側から1本目の線に合わせて谷折りします。4辺を同じように折ります。

STEP4:周囲ぐるりを表側に向かって山折りにする

周囲ぐるりを表側に山折りにします。折った部分はお皿のふちになります。

STEP5:表に返してふちを立たせて、形をととのえる

表に返して、ふちを立たせ、形をととのえて完成です。

スプーンの折り方

STEP1:折り線をつけ、カドを中央に向かって折る

4辺の中線で折り目の線をつけ、カドを中央に向かって折り目の線に合わせて谷折りにします。3つのカドを同じように折ります。

3つのカドを折ったところです。

STEP2:上下の辺を3つ折りにする

上と下の辺を中央に向かってたたんでいき、3つ折りにします。

3つ折りしたところです。

STEP3:まんなかの線で山折りにして、表に返す

裏側からまんなかの線で山折りして、表に返します。写真は裏側から見たところです。

STEP4:スプーンのくぼみをつくる

表側から指で押して、スプーンのすくう部分のくぼみをつくります。

STEP5:柄の裏側をつまんで折り、ばらけないようにする

裏側のスプーンの柄のつけ根の、紙の重なった部分を指でつまんで2ミリくらいの幅で倒して折り、ばらけないようにします。

STEP6:表に返して形をととのえる

表に返して形をととのえて完成です。ゼリーにそえます。

上手に折るコツ

おまんじゅうは、端の方をたわませるようにして、中央が盛り上がるように形をととのえると、ふっくらと柔らかい感じがでます。

もみじまんじゅうの表面の折り線が、折りにくいかもしれませんが、もみじの葉の形をイメージしながら、指先でつまむようにして少しずつ折るとよいです。こちらは、シワがついてしまっても、おまんじゅうの生地のニュアンスが出るので、かまわないです。

ゼリーは、折り線以外はなるべくシワがよらないようにすると、なめらかでつるんとした感じがでます。

おわりに

カラフルでかわいいお菓子をぜひ折ってみてください。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131215015217 52ac8cc1f1c1b
  • 20131215015424 52ac8d409fa21
  • 20131215020353 52ac8f79775e7
  • 20131215020905 52ac90b1a35aa
  • 20131215021214 52ac916e25455
  • 20131215021417 52ac91e95a7f4
  • 20131215021841 52ac92f1ccf91
  • 20131215022135 52ac939fcd756
  • 20131215022824 52ac9538cb22b
  • 20131215023215 52ac961f62168
  • 20131215023359 52ac9687692e7
  • 20131215023707 52ac974337e47
  • 20131215024043 52ac981bd3304
  • 20131215024308 52ac98acdf804
  • 20131215024534 52ac993ebb0f9
  • 20131215024516 52ac992cda313
  • 20131215024926 52ac9a2600e06
  • 20131215025217 52ac9ad1f17d6
  • 20131215025913 52ac9c718d320
  • 20131215030216 52ac9d2815a4c
  • 20131215030736 52ac9e68cac85
  • 20131215031053 52ac9f2d64c2a
  • 20131215031147 52ac9f636eb5e
  • 20131215031438 52aca00e07abb
  • 20131215031817 52aca0e99d3ec
  • 20131215031758 52aca0d621b4f
  • 20131215032105 52aca19130c21
  • 20131215032328 52aca220a5d2b
  • 20131215032605 52aca2bd40155
  • 20131215032842 52aca35aaa354
  • 20131215033024 52aca3c0dc184
  • 20131215033405 52aca49d24381
  • 20131215033608 52aca518b0e01
  • 20131215034128 52aca65818e5d
  • 20131215034459 52aca72b54276
  • 20131215034628 52aca784e0b37
  • 20131215035020 52aca86cb6749
  • 20131215034956 52aca85433d5f
  • 20131215035159 52aca8cfaba27
  • 20131215035420 52aca95ccdf38
  • 20131215035840 52acaa60e7c9c
  • 20131215040127 52acab07278bd
  • 20131215040444 52acabcc9f08e

本記事は、2013年12月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る