生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 12月は別れの季節!?クリスマス前破局が多いワケとその回避法

12月は別れの季節!?クリスマス前破局が多いワケとその回避法

2013年12月16日作成

 views

クリスマス前といえば恋人同士が最も盛り上がる時期!なはずなのですが…実は、破局を迎えるカップルが多い時期でもあるのです。ここでは、カップルがクリスマス前に別れやすい理由と、その回避方法をご紹介します。

目次

そんなにも?

あるイギリスの研究チームが、カップルが最も別れやすい時期はいつかをFacebookを元に調査したデータによると、なんと、春先の2~3月に次いで「クリスマス前」が多いという衝撃の事実が判明しています!

春は環境の変化が起こりやすい時期なので別れやすい、というのも納得ですが…なぜクリスマス前に別れることが多いのでしょうか?

どうしてクリスマス前なの?

片方の気合が入りすぎて空回り

カップルのうちどちらかが、クリスマスに気合を入れすぎて、相手の気持ちがおいてけぼりになっているパターン。一方が極端に張り切りすぎると、もう一方は逆にしらけてしまうかも。クリスマスに対する価値観のずれが原因かもしれません。

クリスマスに期待しすぎてしまう

これは女性に多いパターンかもしれません。彼はいったいどんな素敵なことをしてくれるのだろう!と、クリスマスに過度に期待しすぎて、それが彼のプレッシャーになってしまったり、「疲れる」と思われてしまったり。クリスマスに対して、女性の抱く理想が高すぎると、彼も萎えてしまいますから要注意です。

また年末年始は忘年会、新年会などでお金があっという間になくなってしまいます。そんな中で、相手に高級なプレゼントを期待されたりすると、嫌気がさしてしまうのかもしれませんね。

けじめをつけたくなる

1年の締めくくりの時期を迎え、すでに関係が冷え切っていたり、なんとなく惰性で付き合っていたり、というカップルが、クリスマスを前に関係を清算しようとするようです。クリスマスは、2人の関係が見直される時期ということでしょうか。

気持ちが冷めていることに気付かされる

イベントで盛り上がるほどの愛情が残っていない、ということに、クリスマスを前にして気づいてしまうパターンです。例えば、街のロマンチックな雰囲気に引いてしまったり、クリスマスの準備が面倒に感じることで、相手への愛が冷めていることに気づいてしまうようです。

クリスマス破局を回避する方法

相手の気持ちを確認する

まずは、片方の気持ちが突っ走ってしまわないように、クリスマスをどう過ごしたいか、相手の気持ちを確認することが大事です。一方が張り切りすぎても、温度差ができて上手くいかくなってしまいます。

理想のクリスマスを押し付けない

どんなに理想のクリスマスプランがあっても、それを相手に押し付けないように気を付けましょう。相手がデートプランを考えたり、お店を予約したりすることにプレッシャーを感じてしまいそうです。

負担の少ないプランをたてる

特に男性にとって、クリスマスは望まない出費を重ねる日。経済的にも相手を気遣ってあげる姿勢が大事です。

クリスマスはどこも混んでいますから、レストランを予約するのも一苦労。イルミネーションなどは外で楽しんで、ご飯はおうちで済ましてゆっくり過ごす、といった気負いすぎないプランを提案してみると喜ばれるのではないでしょうか。

クリスマス前にも頻繁に会う

クリスマス前は、仕事やアルバイトが繁忙期になったり、たび重なる忘年会などでお互い忙しく、会うのが難しくなりがちです。しばらく会わないうちに、お互いの気持ちがすれ違ってしまったり、会えないことで大事にされていないと感じて気持ちが冷めてしまう原因になってしまうかもしれません。

それを防ぐためにも、時間を見つけてクリスマス前の期間もできるだけ会えるように努力してみましょう。

おわりに

ご紹介した状況に心当たりがある方は要注意!自分の気持ちばかりではなく、相手のことを考えたクリスマスプランをたてて、クリスマス前の破局の危機を回避しましょう!

(image by amanaimages 1 2)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141202165713 547d70d91faaf
  • 83680221 fd15 4a08 a10f 05bcd7dc9a26

本記事は、2013年12月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る