生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 長く使い続けるために!どてらのお手入れ方法

長く使い続けるために!どてらのお手入れ方法

2013年12月14日更新

 views

お気に入り

はじめに

どてらは、冬になると活躍します。我が家では、息子が愛用しています。そのどてらのお手入れ方法について、ご紹介していきます。

お手入れの前に

ポケットの確認

ポケットの中に何か入っていないか、確認します。子どものものなので、飴などが入っていることがよくあるためです。

たたみ方

STEP1:半分におる

下半分を上におりあげます。

STEP2:右袖をたたむ

右袖を身頃の上へ重ねるようにたたみます。

STEP3:左袖をたたむ

左袖を身頃の上に重ねるようにたたみます。

STEP4:半分におる

中心で半分におってたたみます。

保管方法

STEP1:ビニール袋に入れる

ビニール袋にどてらを入れます。上に、防虫剤を2つ入れます。

STEP2:空気を抜く

上からぎゅっと手のひら全体で押して、ある程度、空気を抜きます。

真空状態になるまで、抜く必要はありません。袋に空気がぱんぱんに満ちている状態でなければ、十分です。

STEP3:口をしばる

ビニール袋の口をしばって、押入れなどに保管します。

上手にお手入れするポイント

収納袋は家にあるゴミ用の大きなビニール袋で、十分です。筆者はいつもこのビニール袋に防虫剤を入れて、保管をしています。防虫剤は、どてらの上に置くのがポイントです。

また、空気をある程度は抜いておかず、ぱんぱんに空気で膨らんだ状態だと、ちょっとしたことでビニールが破ける可能性があります。ある程度は抜いておくようにしましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?どてらはとてもあたたかで、冬は大活躍します。丁寧に手入れをして、長く使えるようにしましょう。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131211105828 52a7c6c42827f
  • 20131211105938 52a7c70a139a0
  • 20131211110056 52a7c7584b89f
  • 20131211110136 52a7c780e9065
  • 20131211110233 52a7c7b97b6cc
  • 20131211110339 52a7c7fb0c073
  • 20131211110425 52a7c82925304
  • 20131211110527 52a7c867846fa
  • 20131211110657 52a7c8c14ae18

本記事は、2013年12月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る