生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 装備なし食料なしの登山家シロイワヤギの登山スタイルが前衛的すぎた

装備なし食料なしの登山家シロイワヤギの登山スタイルが前衛的すぎた

2013年12月13日作成

 views

(image by amanaimages)

登山はあらゆる年代で人気のあるスポーツです。登山をしたことのある人ならこの楽しさがわかることかと思います。

実は動物の世界にも登山好きがいます。シロイワヤギと呼ばれるその動物は4足歩行ではどう考えても厳しい崖を登っていきます。彼らをここまで突き動かす理由はどこにあるのでしょうか?

ここでは、登山動物シロイワヤギについて紹介します。

目次

シロイワヤギとは?

ヤギの仲間

シロイワヤギはヤギはヤギと近い種類の動物です。「シロカモシカ」や「マウンテンゴート」と呼ばれることもあります。

生息地はもちろん山

シロイワヤギは主に北アメリカの山岳地帯に生息しています。夏になると標高の高い場所へ移動していき、冬になると低いところまで降りてきます。

高いところで暮らしているため草や苔、木の葉を主食としています。

登山に優れた蹄

2つに分かれている蹄

シロイワヤギの蹄は二つに分かれておりこの蹄で岩を掴み山を登っていきます。また、後ろの蹄は斜面を下るときに岩に引っ掛けるブレーキの役目を果たしています。

足の裏

足の裏にも仕掛けがあり、足の裏は登山靴のようにゴツゴツしています。そのため地面をしっかりと捉えることができ標高の高い場所でもバランスを取っていられるのです。

実際に山を登っている姿

彼らの強さを知るには実際に山を登っている姿を見てもらうのが一番でしょう。

華麗にトラヴァースしています。

口も使って器用に登っていきます。

時にはこんな体制になることも・・・

順番を待って進んでいきます。

慎重に足場を探っています。

心なしか助けを求める目をしているような・・・。

子供だって

シロイワヤギは子供の頃からこのジャンプ力!

木にも

木にも登れます。

100人乗ってもなんとやら・・・。

おわりに

「そこに山があるから」。ジョージ・マロリーの名言をまるパクリし、シロイワヤギは今日も断崖絶壁を登っていくのでした。

この記事で使われている画像一覧

  • 20131213143719 52aa9d0fb5f0b

本記事は、2013年12月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る