生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 便利な照明アイテム!タスクライトを選ぶときのポイント

便利な照明アイテム!タスクライトを選ぶときのポイント

2013年12月10日更新

 views

お気に入り

はじめに

タスクライトは、ちょっとした作業のときに手元を照らしてくれる便利な照明アイテムです。

様々な種類のものがありますが、どんなものを選べばよいか、ここではタスクライトを選ぶ時のポイントを紹介したいと思います。

筆者が持っているタスクライトについて

  • メーカー:ブランド不明、3COINSで購入
  • 価格:315円
  • 購入時期:2009年秋
  • スペック:クリップ式で取付可能

タスクライトの選び方

ポイント1:大きさ

タスクライトは、作業時に手元を照らすための使用がほとんどだと思います。そのため、大きなライトを選んでしまうと、机の上に場所をとりますし、作業時に邪魔になってしまうこともあります。

筆者が所有しているものは、15センチ程度の小さめのライトです。十分に明るくなりますし、作業の邪魔にもならず重宝しています。

作業の邪魔にならないような大きさのものを選ぶことをお勧めします。

ポイント2:デザイン

タスクライトには、スタンド式で机に置くものや、筆者の所有しているもののようにクリップ式で取り付けるものなどがあります。

こういうイメージの部屋にしたいというこだわりがある場合は、デザイン性のあるライトをインテリアの一つとして選ぶのもよいでしょう。

筆者は、どのようなインテリアにも合うようにシンプルなデザインのものを選びました。色も、メタルよりも白の方が部屋の雰囲気になじみやすくお勧めです。

また、クリップ式で場所移動できるものを選ぶと、角度も位置も買えられるため、様々な場所で活用できるので便利ですよ。

ポイント3:価格

タスクライトには、数万円するようなデザイン性の高いものから、安価なものまで価格にも幅があります。

筆者の所有しているタスクライトは、300円と大変お手頃価格で購入できましたが、長期間使用しても故障などの問題はありません。

自分の手の届きやすい値段のもので、気に入ったデザインのものを探してみるとよいのではないでしょうか。

おわりに

この記事が皆さまの参考になれば幸いです。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131203121605 529d4cf52e75f

本記事は、2013年12月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る