生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. サンタクロースは双子だった?意外と知らないブラックサンタの存在

サンタクロースは双子だった?意外と知らないブラックサンタの存在

2016年11月29日更新

 views

お気に入り

クリスマス・イブの夜。赤い服に白いヒゲ、太ったお腹のおじいさんが、トナカイのひく空飛ぶソリに乗って世界中の子どもたちにプレゼントを配っていく。サンタクロースの存在とそれに伴うプレゼントの習慣は、日本ではとてもハッピーなものとして伝えられていますね。

ですが、本場海外では、ハッピーなサンタさんの後ろに付き従う、もう1人のサンタクロースがいることをご存知でしょうか?

黒いサンタクロース?

ヨーロッパ各地において、プレゼントを世界中で配りゆくサンタクロースの旅には同行者がいると伝えられています。

中でも有名なのが、ドイツで伝えられている「クネヒト・ループレヒト」です。黒い衣服に黒いヒゲを有する場合が多く、その姿から「ブラックサンタ(黒いサンタ)」と呼ばれることも。

サンタさんが良い子にプレゼントを与えることに対して、このクネヒト・ループレヒトさんは、悪い子に対してお仕置きをしたり、石炭やジャガイモなどの子どもが嫌がるものをプレゼントしたりするということだそうです。

ちなみに、キリスト教において同じ名前を持つ悪魔もいるそうです。サンタクロースの起源となった聖人ニコラウスに対を成す「悪いもの」として捉えられているようです。

サンタクロースの双子の兄弟とされたり、従者とされたり、単なる同行者とされたり、また衣服も地域によってさまざまです。

ブラックサンタのバリエーションもいろいろ

クネヒト・ループレヒト

上記で紹介したクネヒト・ループレヒトは、長いヒゲを有し、手には藁や長い棒を持ち、麻袋を持っている姿が一般的です。

服装は黒い老婆の服や、サンタクロースの衣服の赤い部分をそのまま黒や茶に染めたものなど、各地域によって異なっています。

トントン・マクート

「トントン・マクート」とは、ハイチに伝わる、クネヒト・ループレヒトと同じくなまはげ的役割を持ったサンタクロースの同行者です。「トントン」は「おじさん」を意味し、「マクート」は麻袋を意味します。

悪い子を麻袋に詰めて連れ去ってしまうという伝承があります。1958年ごろフランソワ・デュバリエ政権下のハイチで組織され、横暴極まりないふるまいをしていた秘密警察のことを、この伝承になぞらえて「トントン・マクート」と呼んでいたそうです。

魔女ベファーナ

イタリアでは、クリスマスとお正月の後の1月6日の顕現節に、ベファーナというイベントがあるそうです。

魔女ベファーナが、1年間いい子にしていた子どもにはお菓子を、そうでなかった子どもには石炭を靴下の中に入れていくお祭りで、その行動はさながらサンタクロースとクネヒト・ループレヒト。

キリスト教のお祭りではあるものの、最近は宗教色が薄れてきているそうです。しかし、イタリアではクリスマスとお正月の後にやってくる、1年を締めくくる重要なイベントとして位置づけられています。

おわりに

世界各地でも、「悪い子を懲らしめる」というなまはげ的役割をもった伝承はさまざまな形で存在しているんですね。

なまはげとは?

山の神々の使いとして里に来訪する。ナマハゲは大晦日の夜になると「悪い子はいねがー」「泣ぐコはいねがー」と発しながら家々をまわり、悪を諌めるとともに吉をもたらすとされる。(Wikipedia)

サンタさんは実在する!?子どもに教えたいサンタクロースの基礎知識

【nanapi】 今年もクリスマスシーズンが近づいてきましたね。クリスマスといえば恋人たちの聖なる日?いいえ、サンタクロースが子どもたちに夢と希望とプレゼントを運んでくる、とっても素敵な日です。クリスマスにサンタに扮する予定のお父さんお母さん、子どもにサンタクロースについて聞かれたら答えられますか?...

nanapi.com

(image by 写真AC)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141202152709 547d5bbd817a4

本記事は、2016年11月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る