生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 野菜くずを使ったおいしいエコ料理10選

野菜くずを使ったおいしいエコ料理10選

2013年11月29日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

お料理をしているときに出た野菜くず。もったいないなあ、と思うことはありませんか?せっかくのお野菜ですから、出来ればゴミを出さずに全部使い切りたいですよね。

筆者はいかに生ゴミを出さずに料理をするかを考えるのが好きなので、いいらしい、と聞いたことは皆試してみています。

こちらでは、野菜くずを使ったおいしいレシピを10個まとめてみました。

何でも野菜

スープストック

くず野菜をたくさん消費できる定番と言えばスープストックです。こちらのレシピは野菜と水、塩だけ!とても簡単です。

野菜くず床

これは必見!ぬか床ならぬ、野菜くず床です。作るときはちょっと手間に感じるかもしれませんが、一度作れば二、三度は漬けられます。

キーマ風カレー

いろんなくず野菜を刻んでカレーはいかが?

大根葉

大根の葉っぱはくず野菜と呼んでしまっては失礼なくらい立派な一品になります。筆者も大根は必ず葉付きを買います!

大根の葉の浅漬け

生では食べにくい大根の葉も、塩でもむだけでおいしい一品に変身します。

大根の葉のおかかふりかけ

大根の葉とおかかとごまは黄金の組み合わせ!ごはん何杯でもいけますよ。

大根の葉とじゃこ炒め

大根の葉とじゃこもよく合います。

にんじんの皮

にんじんの皮のきんぴら

にんじんは皮をむかなくても食べられますが、やはりきちんとした料理には剥きたいですよね。

にんじんの皮のきんぴらもこれだけで一品になる料理です。

にんじんの皮のふりかけ

皮でふりかけも作れちゃいます。色がきれいだからお子さんのお弁当にも便利!

キャベツの芯

キャベツの芯はそのままでは食べにくいですが、火を通すととても甘くなります。

キャベツの芯の酢漬け

酢に1~2時間漬けるだけでおいしい箸休めになります。

キャベツの芯の味噌漬け

こちらは1日から2日漬けます。味噌漬けも合いますよ。

おわりに

いかがでしたか?このように今まで捨てていた野菜くずも立派な一品に生まれ変わらせることが出来ますよ!

ゴミを減らすことは環境保護にもつながりますし、節約にもなりますから是非一度お試しください。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131129175221 529855c55303d

本記事は、2013年11月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る