生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. お家パーティーにぴったり!たこ焼き器で「ひと口メンチカツ」の作り方

お家パーティーにぴったり!たこ焼き器で「ひと口メンチカツ」の作り方

2013年11月29日作成

 views

お気に入り

たこ焼き器で揚げ焼きして作る、まん丸一口サイズのメンチカツの作り方をご紹介します。たこ焼き器を使うことで型崩れせずきれいな形が簡単にでき、一口サイズで食べやすいので、お家パーティーのおもてなしにぴったりです。

目次

材料(一口サイズ約40個分)

タネ

  • 牛・豚合挽肉:300グラム
  • キャベツ:300グラム
  • 塩こしょう:少々
  • 卵:1個
  • 小麦粉:大さじ2

  • 小麦粉:約50グラム
  • 卵:1~2個
  • パン粉:約2カップ

作り方(調理時間:40分)

STEP1:キャベツを切る

キャベツを粗めのみじん切りにします。

STEP2:タネの材料を混ぜ合わせる

ボウルにタネの材料を全部入れて、粘り気がでるまでしっかりと手でこねます。

STEP3:一口サイズに丸める

たこ焼き器の穴の大きさよりもひとまわり小さくタネを丸めます。

STEP4:パン粉をつける

丸めたタネを小麦粉→溶き卵→パン粉の順につけます。

STEP5:たこ焼き器に油を入れる

たこ焼き器の1つの穴に対して小さじ1/4程度の油を入れ、温めます。

STEP6:転がしながら焼く

たこ焼き器が温まったらメンチカツを入れます。時々転がしながら、全体がきつね色になるまで7~8分焼きます。

たこ焼き器によって焼き加減が変わってくると思うので、火の通り具合と焼き色をみて、焼き時間は調整してください。

STEP7:完成!

お皿に盛り付けて完成です。お好みのソースをつけて食べてください。

作り方のコツ

小麦粉→卵→パン粉と付けている間にひとまわり大きくなるので、タネはたこ焼き器の穴の大きさよりも少し小さめに丸めておいてください。

さいごに

キャベツたっぷり、そして少ない油で揚げ焼きにするので、カロリーが気になる方も食べられます。お酒を飲む人はおつまみとして、お酒を飲まない人はおかずとしておいしく食べられます。

パーティーなどの際は、パン粉につけるところまでを前日にやっておき、当日は焼くだけの状態にしておくといいでしょう。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131128205011 52972df395930
  • 20131128205059 52972e2340d4f
  • 20131128205251 52972e936beb9
  • 20131128210805 5297322531fd1
  • 20131128211237 529733357c659
  • 20131128211416 5297339822a8e
  • 20131128211458 529733c259474
  • 20131128213241 529737e9f0816
  • 20131128211753 5297347127aa8
  • 20131128205011 52972df395930

本記事は、2013年11月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る