\ フォローしてね /

自宅でオシャレにチーズフォンデュパーティーを開く方法

このライフレシピのもくじたたむ

クリスマスが近づいてきました。大人も子供も、なんだかワクワクしてしまいますね。

年に1度のイベントなので、パーティーを開きたいけれど、あまりお金もかけたくないし、できれば自宅で・・・という方におススメしたいのが、チーズフォンデュパーティー。

特に、女性の方や、子供も一緒にパーティーしたい!という方におススメです。普通にオードブルのような料理を並べるよりも、いろいろな食材を使って楽しめ、話も弾むし、子供も喜びますよ。

材料 (2~3人分)

  • シュレッドチーズ・・・250グラム
  • コーンスターチ・・・大さじ1強
  • 牛乳・・・50cc
  • コンソメ・・・150cc
  • お好みの具・・・適量 ##作り方

STEP1:下準備

まずは、チーズフォンデュの具になるものを用意します。定番のフランスパンや、子供が喜ぶウィンナー、栄養満点ブロッコリー、じゃがいもなど。意外においしいのが、プチトマト。

この他にも、「これも、チーズと合いそう!」と思う食材を、各自持ち寄っても楽しめると思います。

野菜は一口大に切り、生食できないものは下茹でしておきましょう。ウィンナーも下茹でしておきます。フランスパンも1口大に切っておきましょう。食パンでも代用できます。

STEP2:チーズ作り

シュレッドチーズにコーンスターチをまぶします。鍋に牛乳とコンソメを沸かし、チーズを少しづつ加えながらよく混ぜます。いい具合にトロトロになればOKです。

この時、使用する鍋は、もちろんフォンデュ鍋があればベストなのですが、ない家庭のほうが多いですよね。普通のテフロン加工の鍋で、充分代用できますよ。

STEP3:みんなでワイワイ食べる

ホットプレートを準備し、保温に設定します。その上に、鍋を乗せれば、チーズが固まることなく、焦らずチーズフォンデュを楽しめます。

あとは、みんなでワイワイ、いろんな食材をチーズにつけて、楽しんでください。せっかくなので、クリスマスならではの食材、ローストチキンなんかをつけてみても、おもしろいかもしれません。

ホットプレートに触れて火傷することがないよう、充分注意してください。

おわりに

今回紹介したレシピは、お子様やお酒が苦手な方でも楽しめるよう、お酒を全く使わない方法です。

物足りないと感じる方は、牛乳の代わりに白ワインを使ってみてください。また、キルシュを少し足せば、さらに本格的な味わいになります。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。