生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. アクティブにカメラを持ち出せる!カメラバッグ選びのポイント

アクティブにカメラを持ち出せる!カメラバッグ選びのポイント

2013年11月25日作成

 views

テーマパークやお子さんの運動会など、接写が難しい時に大活躍のミラーレス一眼カメラ。ネックストラップで下げての移動時、「カメラが何かにあたって壊れてしまったら…」と気になる事はありませんか?

今回は、そんな時に大活躍してくれるカメラバッグを選ぶ際のポイントについて、まとめてみました。

カメラバッグの基本情報

  • メーカー:HAKUBA
  • 商品名:PixGEAR(ピクスギア)/メッセンジャーバッグM
  • サイズ:内寸法… W230×H170×D120mm/外寸法 …20×H200×D135mm
  • 使用歴:2年(2011年購入)
  • 購入価格:4000円前後

購入の決め手3点

ポイント1:防水素材であること

撮影中の突然の降雨や水際での撮影、また、子どもと一緒に出掛けた際に飲み物をうっかりこぼされても大丈夫なように、防水性の高いビニール素材にしました。

汚れたらさっと拭けばよいだけなので、お手入れも簡単です。

ポイント2:バッグの外側にポケットがあること

テーマパークのチケットや運動会のプログラムなど、すぐに見たい薄い印刷物をさっと取り出せるように、バッグの外側にポケットがついているものを選びました。

ポイント3:自由な間仕切り

中に入れるものの大きさが変わっても対応できるように、中仕切りが自由に取り外せるマジックテープ式のものを選びました。

お財布も入れることができたので、お財布を入れるために鞄をもう一つ持ち歩かなければならないとか、ポケットの大きい服をきなくてはならないという悩みがなくなりました。

おわりに

専用のカメラバッグは、カメラを保護してくれるので、持ち歩きの時も安心です。今回の記事を参考にしてただけると幸いです。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131122085321 528e9cf178a7a
  • 20131122090956 528ea0d40f71a
  • 20131122091043 528ea103099b0
  • 20131122091120 528ea12883c05

本記事は、2013年11月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る