生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. お部屋に秘密基地ができちゃう!?ジュニア用ベッドの選び方

お部屋に秘密基地ができちゃう!?ジュニア用ベッドの選び方

2013年11月22日作成

 views

小学校入学に合わせて、子ども部屋を用意するご家庭も多いのではないでしょうか?そこで、著者宅のベッド選びのポイントをご紹介します!

目次

著者が持っているベッドについて

  • メーカー・・・Granz(グランツ)
  • サイズ・・・幅103㎝×長さ205㎝×高さ117㎝
  • 材質・・・オーク材突板
  • 価格・・・65000円(マットレス含む)
  • 購入時期・・・2011年購入

親と子の希望

子どもの希望3点

  • 梯子がついていること。
  • ベッドの下を秘密基地みたいにしたい。
  • 色は木の色にしたい。

親の希望3点

  • 大きくなってミドルベッドに飽きた時に、ローベッドに組み換えができること。
  • 部屋にウォークインクローゼットがあるので、チェストなどの付属品は要らない。
  • 予算は6万円代。
以上の希望をお店の方に伝えましたら、グランツのミドルベッドをおすすめしてくださいました。

ベッドの選び方

ポイント1:高さがないこと

わが子はついふざけてベッドから飛び降りたりと手荒な遊びをしがちです。なので、ハイベッドではなく、高さのないミドルベッドにしました。

高さがないので、夜中にトイレに行くときも、寝ぼけて足を踏み外したとしても安心です。

ポイント2:ベッドフレームが頑丈なもの

お店の方曰く、「大人の私がベッドの上で飛び跳ねても壊れない」とのこと。一番の目安は、ベッド脇に立ち、ベッドを揺らしてみるといいそうです。

ベッドフレームが頑丈でないベッドはグラグラと揺れるそうです。実際著者が別メーカーのもので試してみましたが、びっくりするほど揺れました。すのこも見た目より頑丈です。

ポイント3:組み換えができること

足の部分が外せるようになっています。説明書に組み換え方法が封入されていました。素人でも簡単にできるそうです。

実際の使用感

ベッド下におもちゃを収納しています。秘密基地ができました。

おわりに

ミドルベッドにしたことにより、圧迫感がなく、部屋が広く使えます。元々はセットもののベッドですが、必要な部分だけバラで購入できたのがよかったです。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131121212452 528dfb94ae9c2 thumbnail
  • 20131121214941 528e0165b35e8 thumbnail
  • 20131121215003 528e017bafd71 thumbnail
  • 20131121231438 528e154e20955 thumbnail

本記事は、2013年11月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る