生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 掠れ無いようにしっかりと!綺麗に印鑑を押す方法

掠れ無いようにしっかりと!綺麗に印鑑を押す方法

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

印鑑を押すのは簡単に見えますが、いざやってみると意外と欠けてしまったり滲んでしまったりします。

著者も最初は上手く押せませんでしたが、何度も押すうちにコツを発見して綺麗に押せるようになりました。ここではその方法をご紹介します。

このハウツーを紹介する著者について

  • 著者の社会人歴:4年
  • 著者の職種:事務職
  • 著者が勤める会社の業種:小売業
  • 著者が勤める会社の従業員数:50人

準備するもの

  • 印鑑マット
  • 朱肉

綺麗な押印のやり方

STEP1:しっかりと印鑑を押せる環境をつくる

印鑑を押す時はできるだけ印鑑マットの上で押しましょう。印鑑マットの下に他の書類や消しゴムのかすなどが無いかチェックしてから、印鑑マットを敷きましょう。

書類の印鑑を押したい場所が、マットの中央くらいにくるように書類を置いてください。

印鑑マットは柔らかすぎず、適度に硬さと分厚さがあるものを選びましょう。柔らか過ぎても硬過ぎても滲んだり、一部が欠けてしまったりする原因になります。

STEP2:朱肉でインクを付ける

印鑑を垂直にし、少しだけ朱肉が沈むくらいの力で朱肉に印鑑をつけます。朱肉は一回だけつければ十分です。

掠れないかどうか心配で何度も朱肉に印鑑を押しあててしまうと、インクが付き過ぎて滲む原因になってしまいます。

STEP3:自分の利き手側から下ろして全体に体重をかける

印鑑を自分の利き手側から下ろしていきます。右利きなら印鑑の右側をそっと紙に置くように付け、左側に向かって全体に優しく体重を乗せ換えるように押して下さい。

印鑑の面が全て紙についたら全部の面が均等になるよう垂直に力を加え、そっと優しく印鑑を垂直に上にあげて下さい。

上から垂直にポンと押すと上手く押せずに欠けてしまったり、横にずらすように印鑑を上げると滲んだりしまいます。垂直にあげるように注意しましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。印鑑は簡単なことのようですが、書類などに押された印鑑が掠れていたり欠けているとみっともないですよね。普段から綺麗に押すように心掛けましょう。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131113212811 5283705b8b99f
  • 20131117101048 52881798c4e17
  • 20131117085220 528805344e2c9
  • 20131117085352 52880590c4ac0
  • 20131117085416 528805a8ad3c5

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る