\ フォローしてね /

育ち盛りの男の子の夜食に、豚キムチ焼うどんの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

夜、おなかがすいた時にどんな夜食を食べますか。今回紹介するのは、育ち盛りの男の子の夜食にぴったりの、豚キムチ焼うどんです。パンチもボリュームもあり、スタミナ満点です。

材料 (2人分)

  • うどん 2玉
  • 豚バラ肉 100g
  • キムチ(無添加のほうがいいです) 100g
  • 市販のめんつゆ 大さじ2
  • 万能ネギ 適量(みじん切り)
  • ごま油 適量
  • サラダ油 適量

作り方

動画はいつもおいしいメニューを紹介してくれる、長澤家のレシピです。

長澤家のレシピブログ

STEP1:具を炒める

よく熱したフライパンにごま油をひき、豚バラ肉を炒め、キムチを加えて混ぜます。それから、めんつゆを加えます。よく混ざったら一旦火を止めて、一旦別の皿にあけます。

私が作ったときは、無添加ではないキムチを使ったので、ちょっと味が濃い目で、つゆを少なくして味を調整しました。必ず味見をして、好みの味に仕上げてください。

STEP2: うどんを炒める

次に、そのフライパンにサラダ油をしいて、うどんの両面をよく焼いたら豚キムチを加えて、よく混ざるように炒めます。それから、お皿に盛り付け、万能ネギをトッピングしたら、完成です。

おわりに

かなりボリュームがあるので、女性にはあまりお薦めできません(いつもぺろっと食べて、ちょっと後悔してしまいます)が、中高生の男の子の夜の受験勉強にはちょうどいいと思います。

おなか一杯で、そのまま寝ないようにだけ注意してください。これでスタミナをつけて、もうひと頑張りできるといいですね。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。