生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 材料そのまま入れるだけ!「簡単具だくさんのトマトペンネ」の作り方

材料そのまま入れるだけ!「簡単具だくさんのトマトペンネ」の作り方

2013年11月18日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

シリコンスチーマーがあれば、パスタも作ることができます。ここでは、材料を入れてそのまま電子レンジ調理ができる「具だくさんのトマトペンネ」の作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • ペンネ 150g
  • トマトカット缶 400g
  • キャベツ 1/8個
  • しめじ 1株
  • 冷凍えび 10匹
  • おろしにんにく 1cm程度
  • マギーブイヨン キューブ2個
  • 味塩こしょう 小さじ1/4
  • クレイジーソルト 小さじ1/4
  • 水 500ml(300ml+200ml)

作り方(調理時間:20分)

STEP1:材料を切る

キャベツはざく切りに、しめじは石づきを切り落として一口大にしておきます。

食感を残すために、キャベツは大きめのざく切りにしています。

STEP2:シリコンスチーマーで加熱

キャベツ、しめじ、水300ml、おろしにんにく、マギーブイヨン、味塩こしょう、クレイジーソルトをシリコンスチーマーに入れて、蓋をして600Wの電子レンジで5分加熱します。しんなりするまで加熱しましょう。

野菜を蒸し調理するような感じです。加熱した後は、2/3くらいのかさになっています。

STEP3:ペンネを入れる

トマトカット缶、ペンネ、水200mlを入れて、蓋をして600Wの電子レンジで8分加熱しましょう。

火を通したいものから順に入れて調理していきます。

STEP4:えびを入れて完成

  • 解凍

冷凍えびは、湯:水=1:1にしたぬるま湯の中で解凍させておきます。

  • 加熱

STEP3のシリコンスチーマーの中にえびを入れて、600Wで3分加熱。ペンネが好みの柔らかさになったら完成です。

もしペンネが固いようだったら、追加加熱してください。
使ったペンネはモンスーロペンネリガーテで、ゆで時間は10分でした。

作り方のコツ・注意点

具だぐさんのペンネパスタの完成!

キャベツ、しめじ、トマトにえびと具だぐさんのペンネパスタがシリコンスチーマーでできました。長いパスタも茹でられるのですが、その場合はパスタを折って調理してみてください。

また、加熱時間を長くしたい順に入れるのもポイント。今回は、キャベツやしめじのような長時間加熱してもいいものは最初から加熱し、あまり火を通したくないえびは、一番最後に入れました。

おわりに

材料をどんどん入れて加熱調理ができるシリコンスチーマーは、時短の救世主。そのままテーブルに出すこともできるので、洗い物も少なくて済みます。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131115144641 5285b54180142
  • 20131115144822 5285b5a6ee117
  • 20131115145052 5285b63c48646
  • 20131115145206 5285b6861e6cf
  • 20131115145405 5285b6fdb5579
  • 20131115145635 5285b793092aa
  • 20131115145559 5285b76f306cd
  • 20131115144641 5285b54180142

本記事は、2013年11月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る