生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. オカザえもんよりキモ怖い?見ているとだんだん不安になってくる「今、最も奇妙なゆるキャラ」ベスト5

オカザえもんよりキモ怖い?見ているとだんだん不安になってくる「今、最も奇妙なゆるキャラ」ベスト5

2013年11月15日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

「ゆるキャラ」といえば、可愛らしい見た目で見る人を癒してくれる存在。しかし、キモ怖さで一躍スターダムにのし上がったオカザえもんを筆頭に、最近、見ていると不安になってくるようなゆるキャラも増えているのです。

そんな恐怖のオカザえもんすらも凌駕する、今、最も奇妙なゆるキャラをご紹介しましょう。

第5位:リークル

  • 活動拠点:福井県
  • 所属:福井競輪場

福井競輪場に舞い降りた妖精です。大人気アイドルグループ「ももクロ」の有安杏果さんを目指して踊れるようになりたいそうですが、この姿で一切表情を変えずに踊るのは怖すぎます。

顔やポーズ、仕草はどこか女性的ですが、たぶん中の人は男性です。

第4位:習志野きらっと君

  • 活動拠点:千葉県
  • 所属:公益社団法人 千葉県観光物産協会

顔はセサミストリートの怪鳥・ビッグバードに似ているのですが、体は人型という元ネタがよく分からないキャラクターです。

一見、優しく笑いかけているように見えるのですが、よく見ると眼の奥は笑っていません。感情がありそうで実はなさそうな部分が、何を考えているのかよく分からず、そしてこちらとの意思疎通もできなそうな印象を与えて、恐怖感を煽ります。

第3位:HEPちゃん

  • 活動拠点:埼玉県
  • 所属:HEP21 DREAM

カッパを先祖に持つ、91世紀の地球から来た未来の生物だそうです。なぜ91世紀なのか、深い黒色をした大きな瞳で一体どこを見ているのか、そしてなぜ靴は先が尖っているのか…などなど、どこか不安になってくる見た目をしています。

しかも、このHEPちゃんについてネット上で検索しても、PR活動をしただのイベントに参加しただの、今までの活動に関する記録は何一つ出てこないのです。HEPちゃんは、一体誰が、何のために生み出したのでしょうか…?

公式:見つかりませんでした。

第2位:オリにゃん(オリ男・オリ子)

  • 活動拠点:大阪府
  • 所属:株式会社オリエントホーム

怖いです。本格的に怖いです。

目が飛び出るほどの福を招いて祝ってくれるキャラクターだそうですが、本人たちが目を飛び出す必要はなかったはずです。猫キャラは鉄板だと思っていましたが、どうやらそうではなかったようですね。

第1位:元気くん

  • 活動拠点:福岡県
  • 所属:グリーンコープ

堂々の第1位はこちらの元気くんです。

このキャラクター、名前も見た目も不安からは程遠そうな印象を与えますよね。ですが、いざ3次元に飛び出してくると急に不安感が増すのです。

僕の名前は「元気」。九州、中国地方、兵庫、大阪で利用できるグリーンコープ生協のマスコットだよ!

との自己紹介を元気いっぱいなポーズでしていますが、どうも表情が暗いです。しかも、俯き加減なのはこの写真だけではありません。

こちらでも、

こちらでも、元気な笑顔は見せてくれません。

こちらのイベントに至っては、凄く寂しそうな後ろ姿をしています。

もしかして、いやいやなのではないでしょうか?ほんとはやりたくないのではないでしょうか?

不安の方向性が違いますが、著しく不安感が掻き立てられるキャラクターです。

おわりに

狙っているのかいないのか。どちらにせよ怖いです。

本記事は、2013年11月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る