生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 押す位置が大切!角印(法人印)の押し方

押す位置が大切!角印(法人印)の押し方

2013年11月14日作成

 views

事務職で請求書や契約書に毎日印鑑を押してます。

印鑑を押すなんて簡単に見えますが、いざはじめて目にすると意外とどこに押すかわからないことが多いです。

毎日最低10回は印鑑を押す著者が、著者の会社の角印の押し方をご紹介しましょう。

目次

このハウツーを紹介する著者について

  • 著者の社会人歴:4年
  • 著者の職種:事務職
  • 著者が勤める会社の業種:小売業
  • 著者が勤める会社の従業員数:50人

準備するもの

  • 朱肉
  • 印鑑マット

角印の押印のやり方

STEP1:印鑑を押す書類を印鑑マットに置く

印鑑マットを角印を押したい場所の下に置いて下さい。

印鑑マットと角印を押したい紙の下には何も物がない状態にして下さい。下に物があると歪んだりします。

押す場所に決まりがないことが多いですが、「社名の横にかぶせる」もしくは「社名の中央」にかぶせるのが通例となっています。

STEP2:角印を朱肉に付け印を押す

角印に朱肉を付けて、紙に角印を押しつけます。

図の様に高さは会社名の真ん中になるように押して下さい。横は社印の真ん中よりもやや前よりに押します。

前過ぎると不格好です。逆に後ろ過ぎると実印を押さなくてはならない時、角印が実印にかぶってしまって困ります。

STEP3:右から左に体重を掛け、しっかり印を押しつける

角印を押したい場所に押しつけたら、しっかり角印の全体が紙に押せるように右から左に力を加え、しっかりと全体を紙に押さえつけます。

おわりに

いかかでしたでしょうか。印鑑は書類の命です。しっかりと綺麗に押しましょうね。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

著者:月影

この記事で使われている画像一覧

  • 20131112200949 52820c7da2caf thumbnail
  • 20131112202335 52820fb7d9f4e thumbnail
  • 20131112203050 5282116ab226b thumbnail
  • 20131112204718 5282154677899 thumbnail

本記事は、2013年11月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る