生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 夜食にぴったりミニパスタ入りスープの作り方

夜食にぴったりミニパスタ入りスープの作り方

2010年12月03日作成

 views

お気に入り

はじめに

勉強や仕事で夜遅くまで頑張っている時は小腹が空いてきますね。でもあまりガッツリ食べてしまうと眠くなってしまいます。

そんな時にぴったりな消化にも良くて簡単に作れるパスタ入りスープの作り方を紹介します。パスタが入っているので腹もちもいいと思います。

材料 (1人分)

  • ウィンナーソーセージ、冷凍コーン、玉ねぎ、じゃがいも、大根の葉っぱなど何でもOK
  • スパゲティ 10~20g
  • コンソメスープの素 1/2個(顆粒の場合は小さじ1)
  • 牛乳 大さじ2
  • 水 170cc
  • オリーブオイルまたはサラダ油 適宜 ##作り方

STEP1:材料を炒める

オリーブオイルまたはサラダ油をうすく敷いた鍋でパスタ以外の材料を炒めます。

STEP2:水を加える

全体が炒まったらを加えます。

STEP3:パスタを加える

沸騰したらパスタを短く手でポキポキ折りながら鍋に入れ、コンソメスープの素も加えて5、6 分煮ます。

パスタは何でも良いのですが、細めのスパゲティが火の通りも早くてgood!使うもので調理時間を増減して下さい

STEP4: 牛乳を加える

パスタがアルデンテ(芯が少しだけ残るくらい)になったら牛乳を加えます。味見をしてお好みで塩を加えたり牛乳を少し足して下さい。

STEP5:出来上がり

器に入れてできあがり。あれば粉チーズをふりかけるとさらにおいしくなります。

おわりに

夜食にはあまりカロリーが高くなく消化にいいもの、ささっと簡単に作れるものが最適ですね。

紹介したものは冷蔵庫の中に残っているものや冷凍の野菜などあり合せの材料で大丈夫です。

牛乳を入れることでコクがあり食べる感覚でいただけるスープになります。是非お試しください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101203140630
  • 20101203141157
  • 20101203141931

本記事は、2010年12月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る