生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 部屋になじむものを見つけよう!フロアスタンドを選ぶ方法

部屋になじむものを見つけよう!フロアスタンドを選ぶ方法

2013年11月13日更新

 views

お気に入り

はじめに

フロアスタンドは、生活を華やかに演出するアイテムの1つですよね!

この記事では、部屋の雰囲気に合うフロアスタンドの選び方をお教えします。

著者が持っているフロアスタンドについて

  • メーカー:不明、ネットショップにて購入
  • 価格:約4000円
  • 購入時期:2008年くらい
  • スペック:ライトが3つあり、それぞれ灯りを灯すことができます。

フロアスタンドの選び方

ポイント1:部屋の雰囲気に合うかどうか

筆者は、部屋の家具をナチュラルテイストのものでまとめています。そのため、フロアスタンドの購入にあたっても、部屋の他の家具との調和を重視して選びました。

主張しすぎない、シルバーのデザインが決めてとなり購入しました。

ポイント2:価格

フロアスタンドを購入するにあたって、価格も重視しました。

筆者の住宅には、天井照明もあるため、フロアスタンドの役割は部屋を明るくすることというよりも、インテリア性を求めていました。そのため、できるだけリーズナブルな価格で済ませようと考えていました。

実際購入してみると、部屋のデザイン性がアップし、おしゃれ感が増しました。

フロアスタンドは、置くだけでおしゃれな部屋づくりができるアイテムですので、筆者にとってはこの価格のもので十分でした。

ポイント3:機能性

筆者は、価格やデザイン先行でフロアスタンドを選びましたが、やはり肝心の灯りが弱かったり、すぐに壊れてしまうものを買ってしまうと、元も子もないです。

筆者の購入したフロアライトは、3つの電球のスイッチを自由に入れることができるため、灯りの調節は自由自在です。そのため、読書灯程度の灯りが欲しいときから、ごはんを食べる時など本格的な灯りが欲しいときまで、さまざまな点で使いかってがよく、活用度が高いです。

しかしながら、筆者のフロアスタンドは使って約6年くらいですが、少し歪みが生じてきてます…。

そのようなことにならないためにも、長く使える製品かどうか、使い勝手についてはきちんと確かめてから購入しましょう。

おわりに

フロアスタンドは、ほかの家具に比べると購入するにあたっての優先度が低くなってしまいがちです。そのため、部屋と調和するデザインかどうかを重視して選びましょう。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131105133102 52787486cd096

本記事は、2013年11月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る