\ フォローしてね /

素材そのものの味を美味しくいただく!かぶとベーコンのスープの作り方

定番ですが、かぶを購入したら「ベーコンスープ」をまず作ります。コトコト煮込んでほろっとするまで加熱したかぶは、クセもなく食べやすく、絶品です。

今回は、ベーコンとコンソメで煮込んだ滋味深い「かぶとベーコンのスープ」の作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • たまねぎ…1個
  • かぶ…1玉
  • ベーコン…7枚
  • 水…600ml
  • ブイヨン…キューブ2粒
  • 味塩こしょう…少々
  • クレイジーソルト…小さじ1/2
  • 黒こしょう…お好みで

作り方(調理時間:40分)

STEP1:たまねぎを切る

たまねぎの皮を剥き、適当な大きさに切り、フードプロセッサーに20秒程度かけてみじん切りにします。フードプロセッサーで調理すると、時短になります。

フードプロセッサーがご家庭にない場合、普通にみじん切りをしても構いません。

STEP2:ベーコンを切る

ベーコンをみじん切りにします。

STEP3:かぶを切る

かぶは皮を剥き、乱切りにします。葉の部分はみじん切りしておきましょう

かぶの葉の根元部分は土がついていることがあるので、しっかり洗い、汚れがついている部分は厚めに皮を剥いておきます。

STEP4:鍋に入れて煮込む

水を入れた鍋にブイヨンを入れ、たまねぎ、ベーコン、かぶを入れて煮込んでいきます。最初は強火で煮込み、沸騰したら弱火にして、蓋をして煮込みます。

STEP5:完成!

弱火で30分煮込み、かぶの中心が透明になるまで煮て、竹串ですっと通るくらいになったら完成です。お皿にスープを盛り、黒こしょうをかけていただきます。

おわりに

かぶは大根よりもクセもなく、しっかり加熱するとほくほくとした食感でとてもおいしいです。スープは素材のおいしさを丸ごと味わえる調理法なので、かぶを買ったらまずはスープでいただきましょう。

季節のおいしい素材を、スープにして味わってみませんか?

Twitterで紹介!

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。