生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3. 大きな決断がハマった!勇気を持った転身で天職を見つけた著名人まとめ

大きな決断がハマった!勇気を持った転身で天職を見つけた著名人まとめ

2013年11月08日作成

 views

(image by amanaimages)

どんな人でも大きな決断をするには勇気が要ります。生活や家族が絡んでくるとより深い悩みになりますよね。

しかし、環境を大きく変えて成功した人は世界中に何人もいます。ここでは、勇気を持った行動で天職を手に入れたひとたちについて紹介します。

海外の有名人

(image by Justin Wong)

ゴッホ

牧師 → 画家

ゴッホは父が牧師だったことから自身も牧師として働くことになります。しかし、父の死をきっけかに牧師館から追放されるてしまいます。

その後、好きだった絵画に没頭し始めます。生きている間にその絵が評価されることはありませんでしが、今を生きる人達に多くの感動を与えています。

エイブラハム・リンカーン

無職 → 大統領

事業で失敗し無職になったり選挙になんども落選したりと数々の困難に直面するもそれらを乗り切りアメリカの伝説的大統領になりました。

カーネル・サンダース

ガソリンスタンド経営 → ケンタッキーフライドチキン創業

数々の事業を失敗させ最後に始めたケンタッキーフライドチキンが大当たりし、今尚残る世界企業になりました。

ケンタッキーフライドチキンの元になったサンダースカフェはサンダースが40歳のときからスタートしています。

ロナルド・レーガン

俳優 → 大統領

若いころにはラジオアナウンサーや映画俳優として活動したもののなかなか頭角あらわすことができないでいました。戦後は芸能活動を減らしていき、政治の舞台に進出していきます。

その後2度の落選を経て1981年にアメリカ大統領に選ばれることになりました。

チャールズ・シュルツ

軍人 → 大人気漫画家

軍隊を退役後、地元の新聞紙に地道に投稿を続け見出されます。そこから徐々に仕事が増えていき全米8誌で連載するまでになります。

彼の残した「スヌーピー」は今尚全世界で愛され続けています。

エルビス・プレスリー

トラック運転手 → ロックミュージシャン

ミシシッピ州の非常に貧しい地域で幼少時代をすごします。高校卒業後はトラック運転手として働きます。

その期間に自分で録音した歌がレコード会社のプロデューサーの耳に止まりスターへの道を歩んでゆくことになります。

アンドリュー・シェフチェンコ

サッカー選手 → プロゴルファー

ウクライナ出身のサッカー選手です。世界的名門チームでプレーした後2012年に現役を引退します。その後、プロゴルファーへと転身し2016年のリオ五輪を目指しています。

国内の有名人

(image by amanaimages)

渋沢栄一

尊皇攘夷志士 → 日本資本主義の父

幕末には尊皇攘夷の志士として活動します。大政奉還の際に最後の将軍慶喜に「これからはお前の道を進め」との言葉をもらい資本主義の世界に入って行きます。

その後は日本近代史に残る功績を打ち立てることになります。帝国ホテルやキリンビールは彼が設立に関わった企業の一つです。尊皇攘夷という考え方とは真逆の道を進み大成功を収めました。

手塚治虫

医者 → 漫画家

医学博士を取りながらも創作活動を続け大きな功績を残しました。手塚治虫「本業は医者で漫画家は副業」と言い続けたそうです。

伊坂幸太郎

システムエンジニア → 作家

大学を卒業後システムエンジニアとして働き始めます。その傍らに応募した「オーデュボンの祈り」が賞をとったことから思い切って専業作家となります。

その後は、本屋大賞や山本周五郎賞を受賞するなどの活躍を見せています。

八十祐治

Jリーガー → 弁護士

Jリーグ創成期の1993年にガンバ大阪に入団し7年間プロサッカー選手として活動します。2000年にプロを引退し、企業で働きながら司法試験の勉強をはじめ4回目の受検で見事合格を果たしました。

Jリーガー出身としてはじめての弁護士です。

古川徹

聖飢魔IIドラマー → 生命保険会社の社長

学生時代に人気バンド聖飢魔IIの三代目ドラマーとして活動していました。しかし、自分の才能に迷いを感じ大学3年の終わりからは就職活動を開始します。

旭化成に就職し10年努めた後、自分のビジネスマンとしての実力を測るために生命保険会社に転職します。ここで大きな成功を収め独立することになりました。この話題はネットニュースでも取り上げられています。

村上春樹

喫茶店店主 → 作家

学生結婚しジャズ喫茶を経営しながら大学を卒業します。ジャズ喫茶経営の傍ら小説を執筆し続け1979年に作家デビューします。

作家デビュー後も数年は喫茶店を続けましたが、より良い作品をつくりたいという理由からお店を人に譲り専業作家となります。

その後は数々の話題作を世に送り、ノーベル賞文学書にもっとも近い人物と言われるまでになりました。

菅原隆一

釣りバカ日誌子役 → JRA騎手

子供時代に釣りバカ日誌の浜崎家の一人息子鯉太郎役として出演します。しかし、元騎手である父に「役者かジョッキーかどちらかを選べ」と言われジョッキーを選ぶことになります。

中学を卒業すると競馬学校に進み2010年に無事騎手としてデビューすることになりました。

おわりに

天職を手に入れた人たちについて紹介しました。彼らの勇気を見習ってみたいですね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20131108180652 527ca9ac78a13
  • 20131108152011 527c829b28f57
  • 20131108182926 527caef67d64a

本記事は、2013年11月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る