生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 開ければ思い出が香りだす…プラハのカメラマンが作った世界の街の「空気」を詰め込んだ缶詰がオシャレ!

開ければ思い出が香りだす…プラハのカメラマンが作った世界の街の「空気」を詰め込んだ缶詰がオシャレ!

2013年11月01日作成

 views

「富士山の空気」や「摩周湖の霧」など、その土地の「空気」を詰め込んだ缶詰が観光地でちょくちょく売られていますよね?実は、そんなB級なお土産が、パリやニューヨークといった都市の空気を詰め込んで、最近ではオシャレなアイテムに進化しているのです…!

ルデンコ氏による「Canned Air From」シリーズ

あの街の「空気感」を味わえるオシャレな缶詰

世界中の様々な都市の空気を詰め込んだ「Canned Air From」シリーズは、プラハで活躍するカメラマン、キリル・ルデンコ(Kirill Rudenko)さんによって考案された少しオシャレな「空気缶」です。

「富士山の空気」に富士山の空気が入っているように、「Canned Air From Paris」「Canned Air From London」といった各缶につき、一つの街の新鮮な空気が詰め込まれています。ネット販売しているサイトの説明によると、「辛くなった時に缶を開ければ、大好きな街で過ごした時の空気や素晴らしい時間が蘇ってくる」そうですよ。また、その街に行ったことがない人が開ければ、自宅にいながら旅を始めることができるそうです。

日本でもオンラインショップを通じて1缶1,063円で購入可能です。

空気の採取先は各都市の有名観光地

ちなみに、こちらの缶詰に入っている空気は街角で適当に採取されたものではありません。(本当かどうかは分かりませんが、)各都市の有名観光地で数パーセントずつ空気が採取されているそうです。

例えばパリの場合は、

  • ルーヴル美術展」の空気…20%
  • ノートルダム寺院」の空気…20%
  • エッフェル塔」の空気…25%
  • オルセー美術館」の空気…15%
  • シャンゼリゼ通り」の空気…10%
  • サクレ・クール寺院」の空気…10%

という内訳になっています。

採取先はラベルの裏に記載されているので、そちらを眺めながら缶詰から出る空気を吸い込めば、名所旧跡を巡った思い出が蘇ってくるかもしれませんね。

また、「ATTENTION!(注目!)」という形で、気の利いた一言もラベルに記載されています。

缶詰のラインナップ

Original Canned Air From Paris(パリ)

  • 「ルーヴル美術展」の空気…20%
  • 「ノートルダム寺院」の空気…20%
  • 「エッフェル塔」の空気…25%
  • 「オルセー美術館」の空気…15%
  • 「シャンゼリゼ通り」の空気…10%
  • 「サクレ・クール寺院」の空気…10%

これらに加えて、「自由、平等、友愛」の痕跡も少しだけ入っているかもしれないそうです。多少、血なまぐさそうです。

こちらから購入可能です。

Original Canned Air From New York City(ニューヨーク)

  • 「エンパイアステートビル」の空気…20%
  • 「グランドセントラル駅」の空気…10%
  • 「クライスラービル」の空気…10%
  • 「リバティ島(自由の女神)」の空気…20%
  • 「リトルイタリーとチャイナタウン」の空気…10%
  • 「ブルックリンブリッジ」の空気…10%
  • 「タイムズスクエア」の空気…10%
  • 「セントラルパーク」の空気…10%

これらに加えて、「ブロンクス、ブルックリン、クイーンズ、スタテン島」の痕跡も少しだけ入っているかもしれないそうです。基本的にマンハッタンの空気しか入ってないのかもしれませんね。

こちらから購入可能です。

Original Canned Air From Berlin(ベルリン)

  • 「ブランデンブルク門」の空気…25%
  • 「ポツダム広場」の空気…10%
  • 「クアフュルステンダム」の空気…10%
  • 「国会議事堂」の空気…20%
  • 「ティーアガルテン」の空気…15%
  • 「シャルロッテンブルク宮殿」の空気…10%
  • 「チェックポイント・チャーリー」の空気…10%

これらに加えて、「米英露仏の人々とカレー・ヴルスト」の痕跡も少しだけ入っているかもしれないそうです。世界大戦後の名残かもしれませんね。「カレー・ヴルスト」はドイツの有名なソーセージ料理です。

こちらから購入可能です。

Original Canned Air From London(ロンドン)

  • 「バッキンガム宮殿」の空気…20%
  • 「ピカデリーサーカス」の空気…10%
  • 「シティ・オブ・ロンドン」の空気…10%
  • 「ビッグベン」の空気…20%
  • 「ダブルデッカー」の排ガス…10%
  • 「ロンドン塔」の空気…10%
  • 「ザ・チューブ(ロンドン地下鉄)」の空気…10%
  • 「ハイドパーク」の空気…10%

2012年のスペシャル版もあるそうですが、こちらに「ステロイド」は入っていないとの補足も”あえて”書いてありました。逆に怪しいので、一度尿を調べてやりましょう。

また、「すべての9番目の缶はバンクシーのファンによって破壊(vandalize)されているかもしれない」との注意書きもありました。公共物ではないので特に物議は醸さないでしょうね。
こちらから購入可能です。

Original Canned Air From Venice(ベネチア)

  • 「サン・マルコ広場」の空気…20%
  • 「リアルト橋」の空気…10%
  • 「ドゥカーレ宮殿」の空気…10%
  • 「サン・マルコ寺院」の空気…20%
  • 「カナル・グランデ」の空気…10%
  • 「サン・ジョルジョ・マッジョーレ」の空気…10%
  • 「ジャコモ・カサノヴァ」の気配…10%
  • 「ため息橋」の空気…10%
  • 「リアルト市場」の空気…少々

ちなみに、サン・マルコ広場の空気は広場が空になった時に採取されたそうです。しかし、空になることなんてあるのでしょうか?

こちらから購入可能です。

Original Canned Air From Barcelona(バルセロナ)

  • 「サグラダ・ファミリア」の空気…20%
  • 「ランブラス通り」の空気…10%
  • 「カタルーニャ美術館」の空気…10%
  • 「ムンジュイック」の空気…20%
  • 「グエル公園」の空気…10%
  • 「カンプ・ノウ」の空気…10%
  • 「ラ・バルセロネータ」の空気…10%
  • 「シウタデリャ公園」の空気…10%
  • 「スペイン広場、ポルトベル、ラ・ボケリア」の空気…少々

これらに加えて、カバ(ワイン)とハモンイベリコの豊穣な香りも入っているそうです。

こちらから購入可能です。

Original Canned Air From Prague(プラハ)

  • 「ヴァーツラフ広場」の空気…20%
  • 「カレル橋」の空気…20%
  • 「旧市街広場」の空気…25%
  • 「プラハ城」の空気…15%
  • 「マラー・ストラナ」の空気…10%
  • 「ズラータ通り」の空気…10%

自身の出身地のためか、こちらには余計な混入物を加えていないようです。

こちらから購入可能です。

Original Canned Air From Singapore(シンガポール)

  • 「ボタニック・ガーデン(シンガポール植物園)」の空気…25%
  • 「チャイナタウン」の空気…10%
  • 「リトルインディア」の空気…10%
  • 「CBD(セントラル・ビジネス・ディストリクト)」の空気…20%
  • 「シンガポール・フライヤー」の空気…15%
  • 「マーライオン」の空気…10%
  • 「マリーナ・ベイ・サンズ スカイパーク」の空気…10%

こちらの缶を公の場で開封すると、6ヶ月以下の懲役か25,500ドル(約250万円)以下の罰金(または両方)に処せられるそうです…!いくら非常ベルを誤って押しただけで罰金5,000ドルも取られるシンガポールでも、そんなのむちゃくちゃですよ!

こちらから購入可能です。

Original Canned Air From Salt Lake City(ソルトレイクシティ)

  • 「テンプル・スクエア」の空気…25%
  • 「ゲートウェイ・モール」の空気…10%
  • 「キャピトル・ヒル」の空気…10%
  • 「コットンウッドキャニオン」の空気…20%
  • 「ホーグル動物園」の空気…10%
  • 「リバティ・パークとトレーシー・エヴィアリー」の空気…10%
  • 「リバティ・スクエア」の空気…10%
  • 「ジョセフ・スミス記念館」の空気…10%

こちらの空気を吸い過ぎると、モルモン教に改宗(入信)したくなる危険性があるそうです。また、慎重に空けないと雪が降ってくるそうですよ。

こちらから購入可能です。

Original Canned Air From Riga(リガ)

  • 「リガ旧市街」の空気…20%
  • 「ハウス・オブ・ブラックヘッズ」の空気…10%
  • 「リガ中央市場」の空気…10%
  • 「ユールマラ」の空気…20%
  • 「サンストーン」の空気…10%
  • 「リブズスクエア」の空気…10%
  • 「自由の記念碑」の空気…10%
  • 「ライマクロック」の空気…10%

開封には注意しましょう。中には人ひとり吹き飛ばすくらいの強風も含まれています。
こちらから購入可能です。

Original Canned Air From Curacao(キュラソー島)

  • 「セントアンナベイ」の空気…20%
  • 「エマ女王橋」の空気…10%
  • 「Rif Fort」の空気…10%
  • 「クリストッフェル国立公園」の空気…20%
  • ブルーキュラソー」…10%
  • 「Fort Nassau」の空気…10%
  • 「アロエベラ畑」の空気…10%
  • 「Seaquarium Beach」の空気…10%

ブルーキュラソーのアロマは健康に悪影響を与えるそうです。
こちらから購入可能です。

Original Canned Air From Tokyo(東京)

  • 「皇居」の空気…10%
  • 「渋谷のスクランブル交差点」の空気…10%
  • 「六本木ヒルズ」の空気…10%
  • 「新宿御苑」の空気…20%
  • 「歌舞伎町」の空気…10%
  • 「力士」の痕跡…10%
  • 「築地市場」の空気…10%
  • 「明治神宮」の空気…10%
  • 「東京タワー」の空気…10%

これらに加えて、富士山の痕跡、衛生マスクも入っているそうです(海外では日常的にマスクをする習慣が無い)。また、この缶は全国の自販機でも購入可能で、マグニチュード9.0の地震にも耐えられる設計になっているそうです。

こちらから購入可能です。

おわりに

排気ガスや力士など、色々と余計なものは入っているようですが、お土産としてはなかなか優れている商品ではないでしょうか?なんといっても、買い忘れてもオンラインで購入できるのがありがたいですね。

(image by PresenPic)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131101141550 5273390627282

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る