生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. おいしい記憶をかわいく残そう!レシピノートのまとめ方11選

おいしい記憶をかわいく残そう!レシピノートのまとめ方11選

2013年11月01日作成

 views

お気に入り

はじめに

おいしくできた料理や気になった料理のレシピはどこかにメモしておきたいもの。最近では、そういった思いをノートや手帳に可愛くメモする「レシピノート」をつけている人が多いようです。

レシピノートを始めてみたいけど、どう書けばいいのかわからない…という人のために、参考になる画像例をまとめてみました!

レシピノートの参考画像例

切り抜きをそのまま貼る!

雑誌など、気になったレシピを切り抜き、そのまま貼り付けてしまうという方法。材料や手順も含めて切り抜いてしまえば、書き込む手間が省けるのでラクちんですね。

マスキングテープでアレンジしてみる!

料理名や写真の貼り付けをマスキングテープに変えるだけでオシャレ度が格段に上がります!

シールを添えてみる!

マスキングテープだけでは物足りない…という人はシールを貼ってみてはいかが?季節の花をモチーフにしたシールなどを貼れば、より季節感が出せますよ。

イラストを描いてみる!

料理の感想をマンガにしてみたり、完成図をイラストで描いてみたり。手描きならではのタッチが料理の雰囲気を伝えてくれます。ザザッと描くだけでも味があるので◎!

クリアファイルを活用してみる!

貼るのも書くのも面倒くさい…というものぐささんは、いっそクリアファイルを使用してみてはいかがでしょうか。

気になった料理ページをそのままファイルへ収納。これならレシピノートならぬ、オリジナルレシピ本が作れますね。

おわりに

あなたのレシピノートがおいしくできあがりますように。

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る