生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. UK ROCK初心者におすすめ!90年代を代表する必聴名曲20選

UK ROCK初心者におすすめ!90年代を代表する必聴名曲20選

2013年10月30日作成

 views

(image by 筆者)

CMやテレビ番組でよく使われる洋楽、かっこよくて気になったりしませんか?実はUK ROCKの定番曲だったりすることが多いのです。

今回は、みなさんが耳馴染みのありそうなUK ROCKを中心に紹介したいと思います。年代は90'sに限定しました。この年代はUK ROCKが一番盛り上がった時代なので聴いたことがある方も多いはず?全部チェック!

他のジャンルにも挑戦したい方はこちらをチェック!
洋楽・アーティストの基礎知識

90's UK ROCK 20選

The Verve - Bitter Sweet Symphony

テレビ番組「テラスハウス」で使われていたと記憶しています。イントロで鳥肌立つ…。ロック!

Suede - Animal Nitrate

日本のビジュアル系バンドに多大な影響を与えていると言われるSuedeです。耽美的です。まさにロック。

Supergrass - Alright

ボーカルがサル顔で有名です。最近の猿系ロックで有名なのはArctic Monkeysですね。一緒に覚えておくとロックです。

Teenage Fanclub- December

セカンドアルバム「バンドワゴネスク」のアートワークは、ピンクが強烈で非常に印象に残ります。ロックとピンクといえばSEX PISTOLSなんかもありますね。

Radiohead - High & Dry

みんな大好き、レディへでお馴染みのRadioheadです。村上春樹の小説「海辺のカフカ」で主人公が聴いてたような気がします。おしゃれUK ROCKぶりたいときにはレディへがおすすめです。

Underworld - Born Slippy Nuxx (Live @ Zepp Tokyo 2010)

イギリス映画「トレインスポッティング」でお馴染みの曲です。クラブみたいなところで爆音で聴くと、飛びます。ロックとテクノ・エレクトロは仲良しなので一緒に聴きましょう。

The Stone Roses - Fools Gold

2枚のアルバムを出して解散した伝説的バンド。再結成し、2012年のフジロックに出演しました。2枚ともすばらしいのでベストバイロックです。

Primal Scream-Don't Fight It,Feel It

ヘロヘロドラッグロックンロールの大御所です。何枚か素晴らしいアルバムはありますが、中でも「スクリーマデリカ」(Screamadelica) が超名盤です。これがロック?!と思うかもしれませんがロック全開です。

My Bloody Valentine - Only Shallow

シューゲイザーといえばマイブラ!轟音系と言えばマイブラ!ライブでは事前に耳栓が配られるほど。是非ヒトケのいないところでヘッドフォンをして音量MAXで聴いてください。ロックを感じます。

Massive Attack - Protection

ロックを聴こう!と思って初めて聴いてみるときょとんとなってしまうかもしれません。ダークネスなダンス・ミュージックという感じでしょうか?Protectionが気に入ったら同名のアルバムをそのままおすすめします。こんなロックもあるんやな~

The La's - There She Goes

なんと1枚のアルバムを出しただけで解散してしまったバンドです。1枚だけですが後世に充分すぎるくらいの影響を与えています。まさにロック。

Kula Shaker - Hey Dude

金髪イケメンで有名なクリスピアンくんがフロントマンを務めるバンドです。インド音楽に影響を受けており、「K」という1stアルバムは全編通して聴くとオリエンタルな気持ちになれます。オリエンタルロック。

Happy Mondays - Step On

ハピマンでお馴染みです。調べてみたらバンド名は、NewOrderの「Blue Monday」に由来しているらしいですね!ロックがロックに影響を与えていますね。

New Order - Blue Monday

ハピマンでちょっと触れたので83年リリースですが強引に入れちゃいます!ニューウェーブ系と呼ばれるNew Orderの名曲中の名曲です。今でもクラブとかで流れたりするのでチェックしておきましょう!曲名のエピソードは非常にロックなので要チェック。

Ocean Colour Scene

THE WHOのポール・ウェラー大先生も参加しているアルバムに入っている曲です!古き良き英国ロックンロールを感じることのできる曲!

Charlatans UK - The Only One I Know

メンバーが捕まったり亡くなったりロックなバンド。曲調的にすごいUK ROCK感出てます。

The Chemical Brothers - Star Guitar

よくPVが色んなところで取り上げられる曲です。ケミカル兄弟自体はクラブぽい曲が多いですが、ゲストボーカルにOasisとかThe Verveのボーカルを呼んだりすることもあり非常にロックです。

Blur - Parklife

ブリット・ポップといえばBlur!Oasisと二項対立で語られることが多いです。2014年に久しぶりの来日公演。ポップロック。

Pulp - Common People live at Glastonbury (1995)

イギリスの階級制度をシュールに描写した名曲。日本人が聴いても分かる人なんていないですね。けどポップでロックでかっこいいです!途中からビートあがってくるところが最高。

Oasis - Don't Look Back In Anger

みんなご存知、CMで使われまくるオエイシス。兄弟げんかで解散するほどアホですが愛されています。Don't Look Back In Angerはイギリス国歌だとも言われるほどなのでみなさん歌えるようにしておきましょう。これがロックだ!

さいごに

無理やり20個も紹介してしまいましたが、お気に入りの一曲はありましたでしょうか?全曲捨て曲なしな名曲揃いですので、余すことなく視聴していただければ幸いです!お気に入りのアーティストや曲が見つかったらwikipediaやアルバムについているライナーノーツなどを見ながら関連する曲を漁るのもUK ROCKの醍醐味ですので是非お試しください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20131030165927 5270bc5fb651a

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る