生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. たんすの置き場所に注意!普段よく着るスーツの収納方法

たんすの置き場所に注意!普段よく着るスーツの収納方法

2013年10月28日作成

 views

お気に入り

筆者の主人がスーツをよく着ますが、収納をきちんとしておかないと、傷んでしまいがちです。その収納の方法について、ご紹介していきます。

目次

着た後にしまうタイミング

出来れば、3~5時間ぐらいはタンスなどにしまわず、風通しのよいところに掛けて、湿気などを飛ばしてから収納した方が良いように思います。

収納の方法

STEP1:中に物が入っていないか確認する

ポケットの中に何か物が入っていないか、確認するようにしましょう。濡れたハンカチなど入っていると大変です。ポケットの中がカビてしまいます。

内ポケットも忘れずにチェックしましょう。

STEP2:ホコリをはらう

スーツ全体のホコリを、ブラシでとります。こうしてホコリをとりながら、汚れなどがついていないか、チェックもします。汚れがあった場合は、家庭で落とせるものは落とすようにしています。

STEP3:衣装袋にしまう

衣装袋にしまいます。他の衣類から汚れがうつらないようにするため、他の衣類を取り出す時、生地を傷つけないよう保護するために衣装袋を使用しています。

STEP4:たんすに収納する

洋服たんすに収納します。扉をしっかり締めて、終わりです。

収納のポイント

衣装袋に入れると、衣類を保護することが出来ます。この衣装袋が、筆者の収納のポイントです。汚れも移りませんし、ひっかけて生地を傷めることもないので、安心です。

スーツ類は購入した時、こういった衣装袋がついてくることがあるので、それらをとっておき、使用するようにしています。

防虫・シワ・ニオイ対策

防虫

防虫は、防虫剤をたんすの中に袋に入れてぶら下げています。半年ごとに交換するようにしています。

シワ

あまりギュウギュウに詰め込みすぎない事が、シワ対策になると思います。詰め込みすぎると、どうしても、シワになります。

ニオイ

ローズマリーを置いたりしています。防虫にもなるので、とてもいいと思います。

男性のスーツなので、あまり強い花の香りなどは、お薦めできません。

その他、スーツの収納についての注意点

たんすの置き場所にご注意下さい。日当たりのいい場所や、南側の壁に面した処においていると、中の洋服が焼けてしまう事があります。筆者は、窓がない部屋の、北側の壁に面してたんすを置き、その中に収納するようにしています。

おわりに

スーツはなかなか高価なものが多いので、収納には注意が必要です。長く着るためにも、大切に収納されますことを、お薦めいたします。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131028102918 526dbdeea628b
  • 20131028103258 526dbeca98f14
  • 20131028103514 526dbf524452b
  • 20131028103646 526dbfae28e19
  • 20131028103632 526dbfa035680
  • 20131028103820 526dc00c16cb8
  • 20131028103805 526dbffd481c6

本記事は、2013年10月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る