生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2. 【保存版】スマートに役立つ・気が利く!パートナーも喜ぶ旅行用持ち物まとめ

【保存版】スマートに役立つ・気が利く!パートナーも喜ぶ旅行用持ち物まとめ

2013年10月24日作成

 views

お気に入り

旅行中、「あれがあれば・・・!」と嘆いたことはありませんか?かゆいところに手が届くものを持参していれば、より旅行が楽しく快適になったかもしれません。パートナーと一緒のときはなおさらですよね。

万が一の備えと共に、一緒に行動する人にもスマートに気が利くところをアピールしてみませんか?

ここでは、旅行時やおでかけ時に役立つアイテムを、カテゴリ別にご紹介します。旅行前にぜひチェックしてくださいね。

長時間寝る予定なら「睡眠グッズ」

旅行中は必ず移動がつきものです。新幹線やバスで寝付きにくかったりしたことはありませんか?デリケートな人は、宿泊先でなんとなく眠れない・・・なんていうのもあるかもしれません。そんな時に便利なアイテムはこちら!

耳栓・音楽プレイヤーとイヤホン

音に敏感な方は耳栓を常備しましょう。パートナーのいびきが気になるという人にも役立ちます。知らないホテルで少し神経質になっている時も、あると安心です。また、音楽プレイヤーにリラックス曲を入れて雑音を消す方法もありますよ。

アイマスク

アイマスクを使うと、昼間の移動中でも眠りやすくなります。ホテルでも、非常用の明かりが消えなかったり、窓から光が入ってきたりすることがありますよね。

立体型だと遮光がしっかりしているものが多く、メイクをしていても使えます。アイピロー型だと適度な重みでリラックスに最適ですよ。

マスク

周りの空気が悪いときや喉の乾燥、気になる臭いを防いでくれます。旅行先で不快な思いをしないですむ優れものです。

エアクッション

エアクッションは浮き輪のように空気で膨らますタイプがかさばらなくてオススメです。汗をかいても吸ってくれる、手触りのいいカバーがついていると、蒸れにくく快適な状態をキープできますよ。

S字フック

移動手段が狭い場所だったり、荷物が増えたりしたときに威力を発揮します。小さいバッグやご飯にと買って来たコンビニ袋などをかけるのにとっても便利。細身でサイズは少し大きめのもの、更に滑り止めがついているといろんなところにかけられるので、スペースを有効活用できますよ。

これらのアイテムは、必要に応じて持っていきましょう。フル装備だとナイーブすぎる印象を与えてしまいます。特にアイマスクとマスクは一緒に使用しない方が良いです。

いざと言う時も安心「非常用グッズ」

旅行先ではいろいろな出来事が待ち受けています。もちろん楽しいこともいっぱいですが、時にはハプニングも起きるものです。そんな時、あると助かるのがこちら!

薬(常備薬・サプリメント)

  • 酔い止め薬
  • 鼻炎・花粉症の薬
  • 睡眠導入剤
  • 胃腸・整腸の薬
  • 下痢止めの薬
  • 鎮痛薬
  • 目薬

普段薬なんて飲まないと言う人も、旅行先では調子が悪くなりやすいものです。パートナーが不調になった時にも役立ちますよ。必要に応じて準備してみてください。

必要量を小さなジッパーやピルケースに小分けにしておくとスマートです。どの薬が何の薬かわかるようにしておきましょう。旅行するときに持っていく用にしておくと後々便利です。

女性用緊急セット

  • 生理用品
  • ストッキング
  • ソーイングセット

女性用に緊急用のセットをまとめました。もしかしたら旅行先で生理になってしまうなんてこともあるかもしれません。また、ストッキングは伝線しやすいので着替え分とは別に、予備があると良いでしょう。

ソーイングセットは100円均一のもので充分です。ハサミや針、糸など、いざと言う時に役立つアイテムをコンパクトに持ち歩くことができるのでおススメです。

慌てないように「忘れ物チェック」

旅行の準備に追われて、前日の朝持っていくのを忘れてしまったり、カバンに入れ忘れやすいものをピックアップしました。また、帰るときにも忘れやすいものたちです。出かける前にチェックする時間を作るのも忘れずに!

携帯・スマホまわり

  • 充電器
  • ケーブル・アダプター

旅行先では、目覚まし・時計・地図機能・暇つぶし・カメラ機能など使用頻度が増します。充電がなくなって大切な内容を確認できなくなったり、見知らぬ土地で連絡が取れなくなると大変です。必ず、満タンにした充電器とケーブル・アダプターを持っていきましょう。

旅行先でコードを抜き忘れることもありますので、帰り際も必ずチェックしましょう。

乗車券・チケット

新幹線のチケットや入園先のチケットですね。せっかく手に入れたものなのに忘れてしまうと大変です。事前にクリアファイルやお財布などわかりやすいところに入れておきましょう。

カメラ

旅行では様々なシャッターチャンスがありますね。カメラをいつでも使えるように、バッテリーやメモリなども持っていきましょう。

その他の不足アメニティ

  • シャンプー・コンディショナー
  • くし・ブラシ・整髪料
  • ドライヤー
  • ヘアバンド・ヘアゴム
  • 歯ブラシ・歯磨き粉・糸楊枝
  • 石鹸
  • タオル
  • カミソリ
  • パジャマ
  • コットン・綿棒

宿泊先のアメニティでよく揃っているものです。ない場合もありますので、確認して必要であれば持っていくようにしましょう。

コンタクトレンズの保存液や洗浄液、メガネや、「このシャンプーでなくては」というようなものは忘れずに持っていきましょう。特に、歯ブラシやカミソリ、基礎化粧品など、肌が弱い人は専用のものを用意していくと安心です。

シーン・季節別!便利もちもの

行く場所や季節によっても持っていくアイテムが異なります。シーンや季節に合わせて持っていきましょう。

例えば温泉なら、ハンドタオルや折りたたみサンダル・スリッパなどがあると便利です。また、季節に関係なく折り畳み傘もあるといいですね。最近はとても小さいサイズのものがありますから、あまりかさばることもありません。

寒い季節

  • 予備のインナー
  • 手袋
  • マフラー
  • カイロ
  • 帽子

暑い季節

  • 予備のインナー
  • 日焼け止め
  • 虫除けスプレー
  • 制汗剤
  • 帽子

女性なら季節を問わずストールを持っていくと便利ですよ。

何かと便利なアイテム

サブバッグ

キャリーバッグなどの大きな旅行カバンの他に、サブバッグがあると身軽になります。ショルダーバッグやポーチなどの手が空く小さなバッグで、財布と鍵、ケータイが入ればOKです。

キャリーを持っていくならキャリーオンバッグがあると便利ですよ。

ウェットティッシュ

ポケットティッシュと一緒にウェットティッシュも持っていくと便利です。除菌のできるものであれば、手拭きにも使えますし、旅行先で気になるところを拭いたりできます。

ビニール袋・衣類用圧縮袋

ビニール袋は汚れた服や、濡れたもの、圧縮袋は衣服の収納に役立ちます。特にビニール袋は急にごみが出てしまったときも使えますし、何かと便利です。

クリアファイル

紙類の収納に役立ち、紛失を防ぎます。また、バッグの中でもチケットやパンフレットを見つけやすく、簡単に整理できます。

腕時計

旅行先では、普段より時計をよく確認する可能性があります。その都度、携帯を持ち出して確認すると面倒ですし、落としたりバッテリーを消費したりとあまりおススメできません。

普段、腕時計をつけなくても、旅行の時はつけていきましょう!

大判のハンカチ・手ぬぐい・風呂敷

手ぬぐいを持ち歩く人は少ないかもしれませんが、使いこなせばこんなに便利なものはありません。使い道をリスト化したので、用途に合わせて使ってみてください。

  • ヘアバンド
  • ナプキン
  • ランチョンマット
  • 防寒スカーフ
  • 日よけ
  • おしぼり
  • ボディタオル
  • 簡易レジャーシート
  • ペットボトルの保温・保冷
  • ケガなどの応急処置 など・・・

スマートに使いこなしましょう!

これらは、あくまで自分用に持っていくのがポイントです。相手が困っていたら「使う?」とさりげなく出すと好印象です。

あれもこれもと全部詰め込んで、旅行が楽しめなくなったら台無しです。便利グッズはあまり露出させず、スマートに使いましょう。

準備をしっかりして、当日の旅行を充分楽しんでくださいね!

(image by amanaimages 1 2 3 4 5 6 7)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131023114013 5267370da6304
  • 20131023115727 52673b175a8e9
  • 20131023123215 5267433fb278b
  • 20131023124945 52674759a2fe8
  • 20131023145055 526763bf48b6f
  • 20131023150741 526767adac9b0
  • 20131023145740 52676554cf240

本記事は、2013年10月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る