\ フォローしてね /

TOEICの点数を今より上げるコツ

はじめに

社会に出てからもなお、英語力アップのため日々努力されている方も多いことと思います。

特にTOEICの点数は、就職や転職の際に履歴書に記入することもでき、また企業に入ってからも、自己啓発の一つとしてチャレンジする機会もあります。

はじめて受ける方にも、さらに上の点数を目指す方にもお勧めのコツをいくつかご紹介します。

テキストを使用して効率よく

あれこれ迷わない

書店に行くと、たくさんのTOEICに関するが参考書などが置かれています。筆者は自分の目指す得点用の本を買って勉強しました。

いろいろ手に取ってみて、自分がコレだ!と思う本があればその本を一冊仕上げましょう。

何度も問題を解く

選んだ本を、何度も繰り返しやってみます。音声教材も活用しましょう。

分からない単語は調べる

片手に辞書を携え、ひたすら調べましょう。中学高校で習った単語であっても、会話の中で使われる意味が違っていたりします。

時間を計る

テストの時間は決まっています。マーク式に慣れるためにも、テスト本番が近付いたら、本の巻末にある付属の問題で、本番と同じように解いてみましょう。

分からない問題は飛ばして、分かる問題から解いていく練習にもなります。採点後の見直しも忘れずにしましょう。

リスニング問題

普段から、耳を慣らしておくことをおすすめします。通勤中、家事をしながら、ラジオなどでを聞き流すだけでも聞き取りの練習になります。

実際のテストでは聞き取れない部分も多いかと思いますが、聞き取れなかった問題は早く忘れて、次の問題へ意識を持って行きましょう。

おわりに

TOEICは、実用英語検定などとは違い、会話やビジネスシーンを想定した出題が多く見られます。

そのため、日頃使わない単語も多く登場しますので、受験には準備が必要だと思います。

準備をして臨んだテストで、良い点が取れること。これほど嬉しいことはありません!

本などを活用してどんどん問題に慣れて、実力を発揮しましょう!

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。