生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 早めに洗おう!ラー油の落とし方

早めに洗おう!ラー油の落とし方

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

餃子を食べたとき、タレと一緒にラー油をこぼしてしまうことがあると思います。

ここでは、ランチョンマットについたラー油の汚れを落とす方法を紹介したいと思います。

用意するもの

  • キッチンペーパー
  • 中性洗剤
  • 洗面器

汚れ落としの方法

STEP1:汚れを吸い取る

キッチンペーパーでこぼれたラー油を吸い取ります。汚れ部分の裏と表にキッチンペーパーを敷き、手で押さえて吸い取って下さい。

早く吸い取ると汚れが拡がりません。

STEP2:中性洗剤をつける

40度程度のぬるま湯で湿らせた汚れ部分に、中性洗剤を2~3滴直接つけます。

STEP3:もみ洗いする

汚れ部分を揉み出すように洗います。汚れが浮きだして目立たくなるまでもみ洗いしましょう。

頑固なシミの場合は途中で洗面器のお湯で軽くすすぎ、さらに洗剤を足して数回行うと効果的です。

STEP4:すすぐ

流水で泡を洗い流し、すすぎます。ここまでの工程で汚れは目立たなくなっています。

STEP5:洗濯する

通常同じように洗濯機で洗濯します。

湿った状態の洗濯物は放置すると雑菌が繁殖しやすくカビや臭いの原因になるため、早めに洗濯しましょう。

注意すること

ここでは、綿素材のランチョンマットを使用しています。衣類によっては水洗いできないものもありますので、洗濯表示を事前に確認してから行ってください。

一度のもみ洗いでは取りきれない場合がありますが、すすいで再度洗剤をつけたもみ洗いを繰り返すときれいになってきますので、諦めずに繰り返してみてください。

その際、強くこすると生地を痛めますので、気をつけてください。一度に落とそうとせず、数回繰り返すと力をいれなくても汚れは落ちやすくなります。

おわりに

ラー油でシミができても落とすことができますので試してみて下さい。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131020135107 5263613b40b6c
  • 20131020135145 5263616176b36
  • 20131020135334 526361ce4459f
  • 20131020135436 5263620c31318
  • 20131020135629 5263627d04e3f
  • 20131020135724 526362b4995ae
  • 20131020135804 526362dc197ea
  • 20131020135852 5263630c7e18a

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る