生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 100均グッズで簡単!女性用フラットシューズの収納方法

100均グッズで簡単!女性用フラットシューズの収納方法

2013年10月18日作成

 views

はじめに

子どもが生まれてから、筆者の靴はヒールからすっかりフラットシューズ一辺倒になってしまいました。一度履くとその心地良さについヘビーローテーションしてしまいます。

記事ではそんな筆者のフラットシューズの収納方法についてご紹介します。

フラットシューズ収納のポイント

履いたあとにしまうタイミング

基本的には履いた後、その日一日は玄関先で湿気を取って、翌日に収納するようにしています。

収納の方法

筆者はより多くの靴を収納するために、100均グッズのカラーボックス用の引き出し(縦10㎝横25㎝奥行40㎝)を使って収納しています。こうすると、普通に並べて収納する場合よりはるかに多くの靴が収納できます。

靴は横に倒して底を合わせ、一方のつま先に一方のかかとを合わせて並べると、さらにスペースが節約でき隣の靴に汚されることもありません。

筆者の下駄箱にはちょうど3つの引き出しを入れることが出来たので、手持ちのフラットシューズは全部一段に収まっています。また、引き出しのように使えるため、取り出しがスムーズに行えるのも便利な所です。

引き出しを購入する前に、下駄箱の縦×横、奥行きの寸法を測り、中に収まるサイズの引き出しを購入するようにしましょう。

湿気・ニオイ対策

におい対策については、写真のような靴用のサシェを入れて一日置くとにおいはほぼ無くなります。

また湿気対策として、市販の乾燥剤を引き出しに入れています。食品の中に入っているような乾燥剤でも十分使えます。

乾燥剤の効果は3か月程度なので、定期的に入れ替えるようにしましょう。またお菓子などに入っている乾燥剤は少量なので、5~6個まとめて入れた方が効果は高いです。

履かない季節の収納方法

フラットシューズはオールシーズン使えるので、筆者は特に分けて収納してはいません。引き出しの手前には頻繁に履くもの、奥には使用頻度の少ないものを並べている程度です。

女性用フラットシューズの収納方法についての注意点

寝かせて収納する場合、どうしても型くずれが心配になります。いくら収納場所が節約できるからといってもあまりに詰め込みすぎると型崩れや汚れの元になるので、両隣に少し隙間ができる程度の数にした方がいいでしょう。

おわりに

今回は女性用フラットシューズの収納方法についてご紹介しました。みなさまの収納アイディアやデイケアの参考にしていただければ嬉しいです。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131017145308 525f7b44452ca thumbnail
  • 20131017145839 525f7c8f51891 thumbnail
  • 20131017192249 525fba7979c51 thumbnail

本記事は、2013年10月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る