生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. ブログやメールでも役立つ!読むだけで文章力が上がりそうなページまとめ

ブログやメールでも役立つ!読むだけで文章力が上がりそうなページまとめ

2013年10月18日作成

 views

皆さんは自分の書く文章に自信があるでしょうか?ブログやメールなど、文章を書く仕事をしていなくても人の目に触れる文章を書く機会が多い現代。「この人の文章は分かりにくい」と思われてしまうのは嫌ですよね。

ここでは読みやすい文章のルールや文章能力の鍛え方などに関するWebサイトをまとめました。

また番外編として、タイトルの付け方に関するサイトもまとめました。ブログなどの参考にしてみてください。

目次

分かりやすい文章を書く方法とルールまとめ

上手い文章、分かりやすい文章には法則があります。いくつかのルールを守るだけですぐに分かりやすい文章を書けるようになることもあります。

ここでは分かりやすい文章の法則や書き方のルールに関するページをまとめました。

手っ取り早く「文章力を上げる」6つの方法

手っ取り早く「文章力を上げる」6つの方法

ここでいう文章力とは、分かりやすい文章を書く力のこと。 分かりやすさとは、シンプルかつ明瞭であることです。 今回は、シンプルな文章を書くポイントを6つに分けて紹介します。

fanblogs.jp

文章力アップ講座ブログ

文章力を上げるための7つの方法

優れた文章を書くための11の賢いヒント

ページが見つかりませんでした | SEO Japan – アイオイクスによる海外最新SEO情報ブログ

「SEO Japan」は2002年設立のSEO会社アイオイクスが運営する海外の最新SEO対策情報ブログです。 海外の著名SEO情報サイトと提携し、最新記事・注目記事を日本語に翻訳してお届けしています。 また定期的にSEO関連の海外イベントに参加しレポートを配信しています。

www.seojapan.com

10年後も通用する文章術(1)「駄目でない」文章を書くための9カ条

10年後も通用する文章術(1) 「駄目でない」文章を書くための9カ条

 私は企業のIT企画部門の課長としてチームメンバーの文章をチェックしています。また,教育コンサルタントとしてビジネス文章を教えたり,国家試験科目の論文添削をしています。異なる立場で非常に多くの文章を見てきたので,今では「どんな文章が駄目なのか」がよく分かるようになりました。ここから紹介するのは「よい文章を書く技術」です。

itpro.nikkeibp.co.jp

へたくそな文章だと思わせないための、たったひとつの法則

へたくそな文章だと思わせないための、たったひとつの法則

これから書くことは、あまりにもシンプルで、誰かがもうすでに書いてるんじゃないかと思う。けど、今朝こんなの(※1)がホッテントリ入りしてる…

anond.hatelabo.jp

文章をダメにする三つの条件

読みやすい文章にする効果的なひと工夫

[書籍]読みやすい文章にする効果的なひと工夫|書籍「頭がいい人の文章の書き方」

はじめに 頭がいい人を羨ましく思います。私がたまに読む本の作家で”東野圭吾"さんなんて、一体頭の中はどうなっているんだろと思います。 私は小さい頃から野球をやっていて、勉強なんてまったくしてなかったんです。高校の時は、席…

n1kumeet5.com

これで完璧!わかりやすい文章を書くコツ

これで完璧!わかりやすい文章を書くコツ

【nanapi】 はじめに今回は文章として、もっとも基本的な条件である「分かりやすいさ」を保つコツを伝えます。文章は情報を伝えるために書くものです。相手が分からなければ意味がありません。その基本をしっかり守りましょう。分かりやすい文章作成のポイントポイント1:誰に読ませたい文章なのかを意識し...

nanapi.com

印象アップ!小論文のテクニック

印象アップ!小論文のテクニック

【nanapi】 はじめに大学入試や就職試験など、小論文が必要な場面は多いですね。しかし、他の試験に比べて採点基準が分かりにくく、苦手としている方も多いのではないでしょうか。採点基準が分かりにくいからこそ、文章から受ける印象も大切な要素です。そんなあなたの小論文をちょっとだけ印象アップするテクニック...

nanapi.com

文章能力を鍛える方法まとめ

ただ分かりやすい文章の書き方を覚えても、いざという時に自分の言葉で文章を書けなければ意味がありません。

ここでは文章能力を鍛えるための方法に関するページをまとめました。

今から変える!プロに学ぶ、文章力を上げる方法

今から変える!プロに学ぶ、文章力を上げる方法

  photo credit: Stuck in Customs via photopin cc   今年は、ブログを続けたい。 今年は、FacebookやTwitterで情報を発信する側になりたい。 2013年、そんな目標を立てた方もいるのではないでしょうか?   でも、文章書くのって難しいですよね。 毎日のように情報をアップしている友人を見ると 頭の回転が速いのか 何か強い意志が働いているのか かまってチャンなのか… いずれにせよ、文章で人を動かす影響力を誰でも持てる時代、 受け身でいてはもったいない。 書くことを楽しもう! ということで… 私が最近読んだ本の中から、 参考になったライティングのエッセンスを少しだけ紹介します。 文章は書く前に8割決まる(著者:上坂徹) 【どう書くかをいくら学んだとしても、文章を書くことはできません。 文章でもっと大事なことは、「何を書くか」だからです。】 私自身、普段はお金をいただいてライティングのお仕事もしているので プロのライターの1人です。 その中で特に意識しているのは、 どうやったらターゲットとなるユーザー(のココロ)を動かせるかであり、 ライティングのテクニックではありません。 著者の上坂さんは、求人広告のコピーライターを経験後 フリーランスのライターをされています。 私自身もそのキャリアの過程が同じだからこそ 共感することも多いのですが、 例えば、求人広告は世の中に出れば すぐに求職者の応募数というカタチで効果がわかります。 Facebookだと誰からコメントをもらったのか、 どれだけ「いいね」を集めたか、などに当たるのかもしれません。 そこで大事なのは「文章は、目的ではなくツール」であるという意識を持つこと。 まずは、ターゲット(読み手)をどのくらいイメージできるか。 そして、伝えたいことを「整理」し、「構成」し、 目的であるアクションを得ること。 ぜひ、文章を書く前に意識してみてください。 【いきなり書き始めることは、プロでもやらない】 twitterなどの短文は、 そんな真面目にやるもんでもないという意見もあるかもしれません。 ただ、ライティングが少しでもうまくなりたかったら、 伝えたいことがあるなら… どういった人にどういったテーマを投げかけるかを

moyulog.com

ブロガー必見!文章上達のための12と1/2のルール

ブロガー必見! 文章上達のための 12 と1/2のルール

12 and ½ Writing Rules | Pick the Brain な、長かったです...。こんなに苦労をしたのは博士論文を書いた時以来かもしれません。何かというと、夏あたりからずっと続けてきた一つのプロジェクトに、今日やっと一区切りを打つことができたことです。 最近ブログを書くペースが落ちていた理由は、このプロジェクトの最後の調整にかかりきりで、なかなか時間がとれなかったからだったのですが、それだけの犠牲を払ったこともあって、満足のゆくものができあがりました。...

lifehacking.jp

文章力のシンプルな鍛え方

文章力のシンプルな鍛え方 | シゴタノ!

「どうすれば文章力をあげることができますか?」と、私が誰かに尋ねられたとしたら次の二点をあげます。1.読むように書く事、2.書くように読む事。すでに文章を書いている方には当たり前のことかもしれません。しかし、この基本的なことについて触れられているのをあまり見かけないので、今回はこの二つについて考えてみたいと思います。

cyblog.jp

番外編!タイトルの考え方まとめ

ブログなどインターネット上に文章を載せる場合、文章の内容だけではなくタイトルがもっとも大切と言っても過言ではありません。ここではタイトルの考え方に関するページをまとめました。

「読みたいと思わせるタイトル」の作り方

「読みたいと思わせるタイトル」の作り方:ネットバー:オルタナティブ・ブログ

ブログの記事のタイトルが読まれるかどうかの全てだ!と言えるくらいタイトルって大事...

blogs.itmedia.co.jp

『読者を惹き付けるブログのタイトル』Cheat Sheetを作らされたw

『読者を惹き付けるブログのタイトル』Cheat Sheetを作らされたw

このブログは百式管理人の編集後にお送りしておりますが、いつも直されるのがタイトルです(orz)。 そこで「タイトルどうすればいいですかねぇ・・・」と聞いたところ、「これ、読んでみて」と渡されたのが次の記事です。 » 10 Sure-Fire Headline Formulas That Work | Copyblogger » 7 More Sure-Fire Headline Templates That Work | Copyblogger Copybloggerという「ブロガーのためのコピーを考えるブログ」の記事です。全部で17の「人を惹きつけるタイトルの書き方」が紹介されています。 タイトルだけでなくて内容もがんばって書いておりますが、タイトルはやはり大事です。これを見ながら日々勉強しております・・・。今回は勉強も兼ねてこの記事をご紹介したいと思います。 なお、百式管理人いわく「内容がなくてタイトルだけまねすると釣りになるから気をつけてねー」とのことでした。がんばります。 ちなみに最後にこの17パターンをまとめたCheat Sheetをつけておきます。僕自身はこれを机の前に貼って記事を書いていますです(これも百式管理人に言われたことですが・・・)。 では早速ご紹介。ちょっと長いですがご勘弁を・・・。 【01】 他に誰が○○を欲しい? このタイトルの特徴は「すでに誰かが何かを欲している状態」を言外に伝えている点です。その上で「他にも誰かいる?」と聞くことによって読者に「お、○○はそんなに人気があるのか」と思わせる効果があります。 【例】 他に誰がこのブログテンプレート欲しい? 他に誰がこの仕事したい? 他に誰がWiiのこの情報欲しい? 【02】 ○○の秘密 多用しすぎると危険ですが、うまく使えると効果的なタイトルですね。古典的ではありますが、今でも日本では裏技やトリビアの人気が高く、受けるのではないでしょうか。 【例】 アルファブロガーの秘密 成功する為替の秘密 安く家を買うための秘密 【03】 ○○が○○することを助ける方法 まずは、狙う読者に当たりをつけてその人たちが好きそうなメリットを提示しましょう。他のタイトルと違うのは、「誰」というのを明示している点ですね。自分のブログの読者層がわかっていれば使いやすいかも知れません。 【例】 ギークが本を安く買う方法 子供に本を読ませる方法 ブロガーに良いタイトルを書かせる方法 【04】 ほとんど知られていない○○の方法 「秘密の○○」と同じメソッドですが、こちらは「ほとんど」を付けることで、若干、表現をやわらかめにしています。 【例】 ほとんど知られていない水道代を安くする方法 ほとんど知られていないGmailを活用する方法 ほとんど知られてない体重を減らす方法 【05】 ○○から永遠におさらばする方法 伝統的な手法ではありますが効くタイトルです。読者がもっていそうな問題を前提にしているので、本当に悩んでいる人にとっては飛びつきたい情報になります。 ...

www.popxpop.com

本当は教えたくないSEO!アクセス数が20倍になったブログタイトル32文字の法則

本当は教えたくないSEO!アクセス数が20倍になったブログタイトル32文字の法則

このブログの最初の記事が5月23日でした。それから約2ヶ月半コツコツ更新を続けてきました。 まだ立ち上げて間もない状況ですが、このブログに驚くべき変化が訪れました。 「一気にアクセス数が20倍になった」 Chrome Lifeでは、だいたい1週間で平均3つの記事を書いています。 毎日更新はしていないので、アクセス数の推移はAnalyticsを使って1週間単位で見るようにしています。 アクセス数を見てみると、5月、6月は、1週間で2,000から3,000PVぐらいだったのですが、7月になって一気に週間PVが76,000を超えていました。 これほどまでに急激にアクセス数がアップして自分でも正直驚いています。 しかし、何もせずにアクセス数が伸びたわけではありません。 それなりに試行錯誤の結果、ブログタイトルにある工夫をすることで飛躍的にアクセス数をアップすることができるようになりました。 ブロガーにとっては、「タイトル重要」という言葉は、耳にタコができるぐらいと聞かされていると思います。 実際に、タイトル1つでアクセス数が何倍も変わったりすることもあります。 しかし、実際にどのようなタイトルをつければいいのか? 今までいろいろな形でアルファーブロガーの方がまとめてくれています。 『読者を惹き付けるブログのタイトル』Cheat Sheetを作らされたw | POP##POP クリックさせるキャッチコピーの作り方 - livedoor ディレクターブログ 人の目を引くタイトルを作るための5つの方法 - sta la sta 初心者が簡単にプロっぽく記事の内容を仕上げるテクニック##ホームページを作る人のネタ帳 これらを読めば、タイトルの重要性とキャッチーなタイトルの作り方が分かり、アクセスアップにつながりそうです。 筆者も、ブログを初めてからこれらを参考に、キャッチーなワードを散りばめながら、いろいろ試してみたのですがなかなか効果がでませんでした。 そこで、自分なりにどうすれば、読者に自分のメッセージが伝わるかを考えた結果 「ブログタイトル32文字の法則」 というのを見つけました。 SEO的には、本当はあまり教えたくはないのですがw 少しでもアクセスアップのヒントになればと思い、ご紹介することにしました。 アクセス数がアップする流れ 実際にアクセス数が劇的にアップした記事は、下記のエントリーです。 MacBook Airのキー操作がわからん!Windowsユーザーが戸惑うショートカットキーまとめ(チートシート付) MacBook Air 買ってマジ良かった!Windows歴18年の僕がMacBook Airにインストールしたアプリ これはすごい!Google+でエクステンションを使わずにFacebook・Twitter・Evernoteへ同時投稿する裏技 3つのエントリー全てに、はてなブックマークが500以上ついています。 アクセス数アップの鍵はソーシャルの力であることは確かです。 時系列に見ていくと次のようなアクションでアクセス数が増えていきました。 (1)主要なソーシャルネットワーク(Twitter、Facebook、Google+など)を利用して、フォロワーに発信 (2)フォロワーがシェア(共有・RT)して拡散 (3)ソーシャルブックマークが増える (4)ホットエントリーに入り、RSSやボットなどでさらに拡散 (5)インフルエンサーがソーシャルネットワークでシェア   【(1)から(5)がループしてさらに拡大】 この流れで最も重要なのが、(2)と(4)で拡散してもらうことです。 ここで拡散してもらわなければ次につながっていかず流れが止まってしまいます。 アルファーブロガーの人たちには固定読者がいるので、(1)から(2)の流れにのる確率は高いです。 特に有名ブログの場合は、読者も「このブログは良記事が多い」と認識しているので、シェアやブックマークしようという意識が起こりやすくなります。 しかし、筆者のようにブログを立ち上げたばかりの無名ブログの場合は、固定読者やフォロワーが少なく信頼度も低いので、なかなか拡散してもらうのが難しくなります。 そこで重要になってくるのが、”タイトル”です。 パッと見て「気になるから読みたい」と思わせなくてはいけません。 だらだらと長いタイトルでは一瞬で惹きつけることができません。 どのくらいの文字数が適切か? ソーシャルネットワークで一番表示できる文字数が短いもので考えるのがベストです。 先程の流れで出てきたものの中で最も短いのは「はてなブックマーク」です。 はてなブックマークの新着や人気エントリーに表示された場合、タイトルの先頭から全角32文字ぐらいが表示されます。 あふれた部分は、…となってカットされてしまいます。 いくら重要なワードをタイトルに含めていても、カットされてしまっては意味がありません。 ...

www.chrome-life.com

10個の実例から学ぶ!読まれるブログ記事タイトルの6つのルール

10個の実例から学ぶ!読まれるブログ記事タイトルの6つのルール

実際に大きな成果を出した10の記事タイトルの共通点から導き出した「読まれるブログ記事タイトルの6つのルール」

bazubu.com

ブログを読ませる!タイトルの付け方7つのルール

正しいブログ記事タイトルの付け方|目的から逆算して考える5ステップ

正しいブログ記事タイトルの付け方|目的から逆算して考える5ステップ

何かしら目的があってブログを書いているのであれば、ブログ記事のタイトル…

yorikanekeiichi.com

おわりに

いかがでしたでしょうか?ビジネスシーンはもちろんのこと、学校の課題やブログ、メールなどでも使う文章。

誰にでも読みやすい文章を書けるだけでまわりの評価が変わるかもしれません。

文章能力を上げて一目置かれる存在になっちゃいましょう。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131018145941 5260ce4d317a6

本記事は、2013年10月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る