生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 残高を使いきろう!Edyを使用している携帯電話の機種変更時に「Edyお預けサービス」を利用してEdyを移行する方法

残高を使いきろう!Edyを使用している携帯電話の機種変更時に「Edyお預けサービス」を利用してEdyを移行する方法

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

機種変更などをした際に、新しい携帯電話にEdy残高を移行する手順を説明します。

必要なもの

  • Edyアプリをインストールした移行先の携帯電話
  • Edyサービス登録時のパスワード
おサイフケータイに対応していない携帯電話には移行できませんので、あらかじめマニュアルなどで対応機種かを確認しておきましょう。

移行の方法

STEP1:Edyを起動して「機種変更」を選ぶ

Edyを起動して画面を下に移動すると、「機種変更・その他」という項目があるので、そこを選択すると「機種変更」という項目が表示されます。

STEP2:お預けを選ぶ

移行した画面にある「お預け」を選択します。

STEP3:必要な情報を入力する

使用している携帯の電話番号とEdyにユーザー登録したときのパスワードを入力し、「次へ」を選択します。

STEP4:金額の確認

移行した画面で預ける金額の確認が行われるので、問題なければそのまま「次へ」を選択します。これで預ける手続きは完了です。

もうその携帯でEdyを使用しない場合には、画面に表示されている「楽天Edyの削除」を選択します。

STEP5:受け取る

新しい携帯電話でEdyを起動し、初期設定を行います。

初期設定終了後に表示された画面で「Edyお預けサービス(105円)で預けた方」を選択します。

STEP6:必要な情報を入力する

預けた際に入力した携帯電話の番号とEdyサービスのパスワードを入力し、「次へ」を選択します。

STEP7:完了

表示された入力内容に問題がなければ、そのまま預けた金額が表示される画面に移動するので、その画面で「次へ」を選択します。

以上で、移行が完了します。

注意する事

手数料として105円が自動で差し引かれるので、残高が105円未満の場合にはEdyお預けサービスは利用できません。

残高がもったいないと感じた場合には、現金と併用して使用する事もできますので、使い切る事をお勧めします。

おわりに

以上がEdyお預けサービスを利用して、Edyを移行する手順です。ぜひこの記事を参考にして下さい。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131017163753 525f93d13f7d4
  • 20131016123013 525e08456ad5f
  • 20131016123159 525e08afdca68
  • 20131016123322 525e090243930

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る