\ フォローしてね /

タコ焼き器を使ってデニッシュパンケーキを作る方法

このライフレシピのもくじたたむ

関西の家庭には必ずあるというたこ焼き器。友達同士集まってタコパ(たこ焼きパーティー)する人も多いと思いますが、せっかくですから他にも利用できたらいいですね。

そこでデニッシュパンケーキ風のお菓子を作る方法を紹介します。女子会や子供のクリスマス会などにおススメです。

材料 

  • 市販のホットケーキミックス
  • 玉子
  • 牛乳
  • サラダ油 
  • トッピング用 粉砂糖 はちみつ メープルシロップなど
  • フィリング用 チョコチップ、いちご、バナナ、チーズ、ナッツ類など(果物は小さく切っておく)

作り方

STEP1:タネを作る

ホットケーキと同じ分量でタネを作ります。

STEP2:型に流す

薄く油を敷いたたこ焼き器に計量カップやお玉を使ってタネを流していきます。焦げやすいので温度調節できるものは低くし、できないものは一旦切ります。

STEP3:フィリングを詰める

用意しておいたチョコチップや果物などをひとつひとつ中に入れていきます。

上に浮かないように少し押しこむようにするほうがいいですね。全部入れ終わったら火をつけて弱火にします。

焦げないように見ながら時々竹串でたこ焼き器の穴とタネの間をこするように動かして下さい。

STEP4: くるりと返す

タネの底部分の色が変わったら竹串でくるりと返します。中まで火が通るまで竹串でくるくると動かしながら形を整えましょう。

たくさん穴がある場合、全部使うと時間がかかり焦げる恐れがあるので少なめの数で作るほうが失敗がないと思います

STEP:5 仕上げ

中身を入れないプレーンなものは上から粉砂糖をかけたり、はちみつメープルシロップをかけるとおいしいですね。

果物を使ってデコレーションにしても豪華になります。

おわりに

慣れるまでは焦げたり中身が真ん中におさまらなかったりしますが、それもご愛敬。わいわい楽しむところがパーティーの良さですね。ぜひ試してみて下さい。

(image by YNS / PIXTA)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。