生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 暖かな色味が特徴!キャビネットのコーディネート方法

暖かな色味が特徴!キャビネットのコーディネート方法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

キャビネットはインテリアの中でも特に部屋の雰囲気に温かみを与えてくれるものが多いですよね。

今回はそのキャビネットのコーディネート方法についてお伝えいたします。

著者が持っているキャビネットについて

  • メーカー:祖母の実家にあるものを頂いたため不明
  • サイズ:幅60cm×奥行30cm×高さ100cm
  • 素材:木材
  • 価格:不明
  • 購入時期:2000年2月(祖母が購入した時期)

キャビネットの使い方

コーディネート例

キャビネットのサイドに同じ素材の木材の椅子と、緑の木をディスプレイしてはさんで、コーディネートしました。

著者の部屋は、シンプルで色味が少ない質素な部屋になっており、部屋全体に木材の温かみと緑の綺麗な色味を加えたかったので、このようにコーディネートしました。

上方には赤のマットを敷いてアクセントにし、その上にガラス素材の器、ブリキのバケツ、その中に緑の挿し木、ルームスプレーをディスプレイしました。

収納方法

キャビネットの中には古本や昔の洋書を入れて、ディスプレイしつつ収納しています。

表紙が変わったものはあえて並べるのではなく表紙が見えるように置くと、収納しながらアクセントにもなるためお勧めです。

使用感

来客が来た際には、ほっと落ち着けるよさがあると褒められます。

アンティーク調の古いキャビネットだからこそ出る独特の雰囲気を大切にするために、こだわってコーディネートしているので、気に入っています。

おわりに

ぜひキャビネットのコーディネート方法に活かしてください。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131005031222 524f05065a802
  • 20131005031222 524f05065a802
  • 20131008190538 5253d8f205035

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る