生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. シンプルな服に映える!華やかになるスカーフの巻き方

シンプルな服に映える!華やかになるスカーフの巻き方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

スカーフは、一つで様々なコーディネートが楽しめる便利なアイテムです。

ここでは、シンプルなコーディネートを華やかにするスカーフの巻き方を紹介します。

紹介するスカーフの巻き方

ボーイッシュで格好いい印象の強いカウボーイ巻きを、前にリボンをつけて女性らしさを加えた巻き方を紹介したいと思います。

スカーフの巻き方

STEP1:両端をたゆませる

スカーフの両端20センチ程度の場所をクシュクシュと握るようにもち、たゆませる。

ここでは、三角形のスカーフを使用しています。正方形のものは、最初に2つにたたんで三角形にしてください。

STEP2:首にかける

三角形の真ん中が正面にくるように、首にかけます。両端は後ろに垂らしておきます。

STEP3:両端を前にもってくる

後ろで両端を交差させ、両端を前にもってきます。後ろは、すっきりとしています。

STEP4:前で結ぶ

両端を正面の位置で一度結び、リボンを作ります。

スカーフを上手に巻くためのポイント

スカーフは、きつく巻くよりも、しなやかにゆとりをもって巻いた方がきれいに仕上がります。

前で結んだ箇所は、リボンの両端がちょうど三角形のスカーフの幅と同じ程度になるくらいの大きさにするとバランスよく巻けます。

この巻き方を使用するコーディネートの特徴

この巻き方をすると、スカーフの面積が大きく、インパクトが強い結び方になります。そのため、シンプルなコーディネートにオススメの巻き方です。

黒や白のタートルネックに、この巻き方でスカーフをつけるとコーディネートが一気に華やかになります。パールのネックレスを重ねると、さらにフェミニンな印象になります。

逆に、柄ものや派手な色みのコーディネートにはうるさすぎるので向きません。

おわりに

簡単な方法ですので、皆さん試してみて下さい。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131011154317 52579e0568077
  • 20131011153310 52579ba6b27e8
  • 20131011153408 52579be099475
  • 20131011153522 52579c2a8d063
  • 20131011153553 52579c49add38
  • 20131011153727 52579ca7dff05

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る