\ フォローしてね /

ヘアスタイルでもう悩まない!ぽっちゃり女子に似合う髪型

ぽっちゃり体型・太った体型に似合う髪型が知りたい!デブのショートヘアってどうなの…?そんなぽっちゃりさんのヘアスタイルのお悩みに答えます。ショートからボブ、ミディアム、ロングまで、自分の髪の長さに合わせたポッチャリ女子の髪型をご提案。髪質や量に合わせて自分に合いそうなものを取り入れてみてはいかがでしょうか?

男女や年齢などにかかわらず、多くの人が自分に似合う髪型について悩むことがありますね。

特に、ぽっちゃり女子は参考にできそうな芸能人やモデルも多くなく、悩むことが多いのではないでしょうか。

そこで今回は髪型決めの参考になるよう、ぽっちゃり女子に似合う髪型を紹介します。

顔の形をチェック

ぽっちゃりさんの特徴は、なんといっても可愛らしい丸顔ではないでしょうか。丸顔に似合う髪型を中心に考えると、ぽっちゃりのヘアアレンジもしやすくなります。

ぽっちゃりの髪型のポイントは「縦長ラインの強調」です。体型からどうしても横幅が広く見られがちなので、顔や髪型で縦に長く見せるよう意識します。

逆にぽっちゃり体型を強調して個性を付けるなら、横に広い髪型を選ぶとぽっちゃりだからこそできる髪型を楽しむことが出来ます。

ショート

ぽっちゃりさんのショートカットのポイントは、トップに高さを出すことです。トップを高くすることで、顔全体を縦長な印象にします。

また、前髪を丸くラウンド気味にすることでフェイスラインをカバーすることが出来ます。おでこを出して縦長効果を演出できるので「ショートバング」もオススメです。

おでこを全て隠してしまうと横長の印象が出てしまうので、短くしておでこを出すか、サイドに分けて流すといいでしょう。

ボブ

ぽっちゃり芸能人で多く見かけるのがボブカットやショートボブです。サイドに髪のボリュームを持たせることで、顔自体の面積を狭めることが出来ます。

ボブのメリットは、ダイヤモンドシルエット(ひし型)が作りやすいことです。前髪をセンター分けにすれば前髪と輪郭でダイヤモンドを作ります。

ひし形シルエットは縦長効果と小顔効果があり、髪型の黄金バランスとも呼ばれています。

ミディアム

ミディアムもボブと同様に「ダイアモンドシルエット」が重要です。前髪のボリュームを増やしてしまうと、どうしても重い印象を与えスッキリとさせることができません。

できるだけ前髪はストレートに、センター分けやサイド分けなどでおでこを出すようにしましょう。

また、アゴ周りのお肉を隠すためにも輪郭にそってウェーブを入れると、相対的に顔を小さく見せることが出来ます。

また、丸顔だとどうしても幼く見えてしまうので、少しアップ気味にしてサイドに流すことでセクシーな雰囲気を作ることも出来ます。

セミロング・ロング

長い髪ほど前髪を分けておでこが出しやすくなります。前髪も伸ばしてアゴのラインまでに整えると、輪郭よりも細いフェイスラインを作ってくれるので、一層小顔に見せてくれます。

ウェーブをかける場合も、基本的には内巻きにします。内巻きにすることで、横に広がっている印象を与えないようにしましょう。

また、ヘアアレンジをするときにはお団子がおすすめです。ぽっちゃりといえばお団子とでも言うように、多くのぽっちゃり芸能人がお団子ヘアをしています。

お団子のメリットはなんといっても、高さが出せることです。髪に高さを出せるので、顔の広さをカモフラージュすることができます。さらに、ぽっちゃりにすると、髪をひっぱり、顔の肉も左右に引っ張られるので、スッキリとした顔つきになるという利点もあります。

芸能人を参考に

ぽっちゃり女子は髪型次第でもっと可愛く見せることが出来ます。反対に、合わない髪型をしてしまうとボリュームが大きく見えてしまいかねません。

タイプの似た芸能人を参考にして、自分の顔にあったヘアスタイルを見つけるのも手です。顔のタイプさえわかれば、似合う髪型を確認する事ができますよ。

  • 水卜麻美
  • 渡辺直美
  • 篠崎愛
  • 磯山さやか
  • 柳原可奈子
  • やしろ優
  • 黒沢かずこ
  • 村上知子
  • 馬場園梓

丸顔芸能人

  • 田中美保
  • 篠田麻里子
  • 長澤まさみ
  • 筧美和子
  • 永作博美

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。