生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. スマートなボディが魅力!キャノン「S120」体験レポート

スマートなボディが魅力!キャノン「S120」体験レポート

2013年10月11日作成

 views

9月に発売されたキャノンのデジタルカメラ「S120」。PowerShotシリーズの新モデルです。

価格.comの満足度ランキング、売上げランキングでも1,2位を争うなど、最も勢いのあるカメラです。

本記事ではそんな人気のPowerShotシリーズ「S120」について、実際に使用した体験レポートをしたいと思います。

目次

基本情報

特徴

(1)F1.8レンズ搭載、世界最薄※ボディー
(2)高速AF、高速連続撮影を実現。
(3)多彩な撮影モード
(4)送信やアップロードがかんたん「Wi-Fi」対応
※F1.8以下のレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラの厚さにおいて(CIPA準拠)。2013年8月18日現在(キヤノン調べ)。

発売情報

価格 価格はオープン。店頭予想価格は4万円前後
カラー シルバー、ブラック
発売時期 2013年9月12日

仕様

有効画素数 約1,210万画素
記録メディア SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード
バッテリー寿命 約230枚
本体サイズ 100.2×59.0×29.0mm
重量 約217g(バッテリーおよびメモリーカード含む)
公式サイトより抜粋

デザイン

外観

落ち着きのある光沢感が特徴のシルバー。シンプルなエレガントさを感じます。

ホールド感

薄い手のひらサイズです。少しズシッと重みを感じるので、持ちごたえがあります。

液晶

液晶画面を見たとき、とてもクリアなキレイな画面だと感じました。画面サイズは3インチ、約92.2万ドット。

操作性

液晶画面をタッチすることで、ピントを合わせることができます。スマートフォンのように二本指で拡大・縮小できるため、手間なく直感的に操作ができます。

また撮影モードが豊富で、ぼかしや夜景撮影などこだわった写真撮影をしたい方にはオススメです。

撮影してみた

オートモードにて撮影。

自分の好きな場所でピントを合わせることができ、簡単に背景にぼかしを効かせることができました。

オートモードにて撮影。

接写でも簡単にピントを合わせることができました。細かい雫までクリアに撮影することができました。

おわりに

これまでコンパクトデジカメでは背景ぼかしは難しいと思っていたので、写真を撮った時に興奮を覚えました。

カメラの起動も早く、撮影後タイムラグがなくすぐに再生表示される、ピントがすぐに合うなど、レスポンスの速さが魅力だと感じました。

抜群の操作性で普段使いの他、豊富な撮影モードでこだわった写真撮影もできるので、写真撮影が楽しくなる一台だと思います。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131011132829 52577e6de92b3
  • 20131011135031 52578397a5ee8
  • 20131011135700 5257851cd25e3
  • 20131011135145 525783e19bbf9
  • 20131011135210 525783fa2c70c
  • 20131011135115 525783c341976
  • 20131011140927 5257880789954
  • 20131011141454 5257894e9c34a
  • 20131011141516 52578964c20ba

本記事は、2013年10月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る