生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 和の雰囲気を大切に!和タンスのコーディネート方法

和の雰囲気を大切に!和タンスのコーディネート方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

今回は和タンスのコーディネート方法についてお伝えいたします。

タンスのもっている和の雰囲気を大切にすると、簡単に映えるコーディネートができますよ。

著者が持っている和タンスについて

  • メーカー:祖母の実家からいただきました。ブランドは不明
  • サイズ:幅80cm×奥行35cm×高さ100cm
  • 素材:木材
  • 価格:6万円
  • 購入時期:1980年

和タンスの使い方

コーディネート例

和のイメージを大切にするために、近くに同じ木材の机と、同じ色みのクッションを置いた木材の椅子を置いています。

和タンスの上段にはこのような小さな植物の鉢を置いて、和の雰囲気を壊さないように工夫しています。

置いた小物がより引き立つように、またタンスに汚れがつきにくくするために、布を敷いています。色みと柄は、和をイメージとした淡い青と紺の柄もので、和タンスに合うように工夫しました。

収納方法

着物や帯、着物用バック、足袋、ぞうり等、和の小物はすべてこの和タンスの中に入れています。

使用感

漆黒塗りの古い和タンスは重厚感と高級感が感じられて、部屋の雰囲気が落ち着きながらも豪華になります。

また古い和タンスではありますが、つくりがしっかりとしているため、着物もたくさん収納でき、痛みにくく重宝しています。

おわりに

ぜひ参考にされて、和タンスのコーディネートに活かしてください。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131005015356 524ef2a49a7a0
  • 20131005020951 524ef65f88792
  • 20131005021253 524ef715093bb

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る