生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 梅雨時や冬場にぴったり!乾燥機付き洗濯機での基本的な洗濯の方法

梅雨時や冬場にぴったり!乾燥機付き洗濯機での基本的な洗濯の方法

2013年10月07日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

乾燥機付き洗濯機は、梅雨時や冬場など、洗濯物が乾きにくい季節に大変便利です。

ここでは、乾燥機付き洗濯機での基本的な洗濯の方法を紹介します。

筆者の使用している洗濯機

日立 タテ型 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-D8PV-W

用意する洗剤

市販の洗濯用洗剤を使用します。

筆者の使用している洗濯用洗剤は、アティチュード・ランドリーのベルガモット&タンジェリンの香りのものです。カナダの純植物性の洗剤になっています。

使用料としては、濃縮タイプになっており、1回(3〜5kg)あたり、洗剤30mlを目安に使用します。キャップ1杯分の容量が約50mlとなっています。

筆者は、できるだけ自然素材のものを使用したいと思っていますので、柔軟剤などは使用せず、この洗剤だけで洗濯しています。

基本的な洗濯のやり方

STEP1:水栓を開け、洗濯物を入れる

洗濯槽の中に洗濯物を入れます。

この機種では、洗濯8kg、乾燥4.5kgまでの容量が可能です。洗濯槽の中に、目盛がついていて、洗濯物を入れる際の目安になります。

洗濯乾燥機の機種によって、容量が異なりますので確認してください。乾燥の機能を使う際には、洗濯のみの時よりも可能容量が少なくなるので気をつけましょう。

STEP2:電源を入れる

洗濯乾燥機の電源ボタンを押し、電源を入れます。

STEP3:コースを選択する

洗濯・乾燥のコースを選択します。ここでは、洗・乾というボタンを押します。

STEP4:スタートボタンを押す

スタートボタンを押します。

自動の場合、ここでは、洗い8分、すすぎ2回、脱水1分、乾燥90分となります。

STEP5:表示を確認する

洗濯機が自動で、中の洗濯物の容量や重さなどを測定し、必要な洗剤量の目安、仕上がりまでの時間を教えてくれます。

筆者の機種は、先に洗剤量、その数秒後に写真のように目安の時間が表示されます。ここでは、2時間17分となっています。

STEP6:洗剤を入れる

洗剤投入口に、洗剤を入れます。

ここでは、表示の0.4杯に合わせて、洗剤の軽量カップの4割の目盛までの洗剤を入れます。

STEP7:内蓋、外蓋を閉める

洗濯機の内蓋、外蓋を閉めます。自動で洗濯・乾燥が開始されますので、終了の合図がなるまで待ったら終了です。

洗濯時の注意点

洗濯表示の確認

洗濯・乾燥の前に、必ず衣類の洗濯物表示を確認するようにしましょう。

特に、乾燥機にかける場合には、高温になりますので、乾燥機を使用できない衣類があります。ゴムやウレタン、皮製品や絹など、縮み、シワ、変色などが起こりやすい素材の衣類は洗濯乾燥できません。

洗濯物に適したコース

洗濯乾燥機付きの洗濯機には様々な機能がついたものがあります。

ここで紹介した標準コースの他に、汚れがひどい時ようの念入りコースや、ランジェリーなど痛みが気になる素材にはソフト、低温乾燥コースなどを利用しましょう。

筆者の使用している機種には消臭除菌や花粉予防のコースもあります。

火傷に注意

先にも書いたように、乾燥直後の洗濯機は大変高温になっています。終了の合図がなった後でも、すぐに蓋を開けて中身を取り出す時には、やけどに注意しましょう。

洗濯のコツ

乾燥直後の洗濯物が蒸気で湿ったような感触が残っている場合があります。この場合は、洗濯終了の合図の後、30分程度そのままの状態で放置しておいてから、蓋を開けて取り出すと、熱が取れて湿った感じもなくなっています。

このような理由から、筆者は乾燥終了の合図があっても、すぐに取り出して洗濯物をたたむのではなく、30分程度しばらく時間を置いてから蓋を開けるようにしています。

おわりに

簡単な手順ですので、誰にでも使いこなせると思います。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131006110527 5250c5674707b
  • 20131006111253 5250c7259efe5
  • 20131006105218 5250c252b503c
  • 20131006105300 5250c27c55bbe
  • 20131006105425 5250c2d11f66d
  • 20131006105457 5250c2f114386
  • 20131006105942 5250c40ea59dd
  • 20131006105737 5250c391bb817
  • 20131006105648 5250c3602076e
  • 20131006105815 5250c3b7d7863
  • 20131006105854 5250c3ded18ea

本記事は、2013年10月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る