生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 主婦でも持てる!カードローンを借りるときの流れ

主婦でも持てる!カードローンを借りるときの流れ

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

最近は、主婦でも持てるカードローンが増えてきました。特に、銀行系のカードローンは金利も高くないので、働いていない主婦でも持てるカードとして人気があります。

筆者も、何かあったときのためにとカードローンのカードを作ったので、そのときの手順を紹介します。

カードローン申し込みの手順

筆者はインターネットを通しての申し込みでした。

STEP1:ホームページにアクセスし、必要事項を入力する

借りるカードローン会社のホームページなどに、必要事項を入力します。

主婦の場合、借りることができる限度額が、安定した収入のある人よりも低くなります。

STEP2:本人確認書類を送る

本人確認書類を送付します。

本人確認書類の送付はインターネットを介した場合、アプリやサイトから送ることができる場合と、後日郵送で送る場合の2つがあります。ローン会社や銀行によって違うので、確認してください。

本人確認書類を郵送する封筒が送られてきたときに、中に申込用紙などが入っていたら、それも一緒に送ります。

STEP3:折り返しの電話で、申し込み内容の確認をする

電話での本人確認、申し込みの確認があります。

ローン会社、銀行などから、電話にて確認があります。聞かれることは主に、名前などの本人確認と、申し込み内容の確認です。そこで限度額についてなどの説明があります。

借りたときの支払い方法などは、ATMや口座振替があります。どの方法になるのかはカード会社によって違うので、確認しておくといいでしょう。

STEP4:審査結果が送られてくる

審査結果の送付があります。

主婦のカードローンにも審査があります。他に借りているものがあったりする場合は、審査に通らないこともあります。

審査結果は、メールや封書などの方法で送られてきます。

STEP5:講座情報を郵送する

審査に通った場合、カードと振り替え口座情報を送り返す封筒などが送られてきます。

返済に口座振替を希望する場合は、口座情報を郵送します。

主婦のカードローンには、普通必要な収入の証明が必要ありません。必要ない代わりに、使うことができる限度額が低く設定されています。

注意すべきポイントなど

カードを持てたからといってすぐに使ってしまうと、主婦のカードローンの場合、すぐに限度額に達してしまいます。

限度額が低ければ月々の返済額も低くなりますが、他の支払いなどと合わせると負担になることもあります。使いすぎには注意しましょう。

また、返済期日をしっかり確認して、きちんと返済していかないと、どこのカード会社からも借りられないということになってしまうので、返済は必ずしましょう。

働いていない主婦の場合の限度額は、大体30万円以内くらいになります。

感想

主婦でも、意外に簡単にカードローンのカードを持ててしまいます。でも、だからといって使ってしまうと、返済が大変になってしまいます。

いざというときのために、使わないけれど持っているようにするのが一番かと思います。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131001120250 524a3b5a83892

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る