生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「カオス」とは?ネットでよく使われる言葉の意味と使い方

「カオス」とは?ネットでよく使われる言葉の意味と使い方

ネットでよく使われる「カオス」という言葉をご存知でしょうか?本来は「混沌(こんとん)や「無秩序」といった意味で、ネット上では「やばい状態」「理解できない様子」などというニュアンスで使われることが多い言葉。「これはカオスな展開」「このスレはカオスw」などといった形で日常的に使われたり、「2ちゃんやニコニコ動画といったコミュニティ自体がカオス!」というように使ったりもします。ここではカオスの基本的な意味から正しい使い方までを徹底的に解説しています。

2013年10月04日作成

 views

ネット上で「それマジでカオスwww」などの書き込みを見て「???」なんて状況に陥ったことはありませんか?ネット上には普段の生活では聞き慣れない言葉が行き交っていますが、カオスもまたネット上で頻繁に使われている単語のひとつです。

とはいえ、「カオス」は最近ネットから飛び出し、日常生活でも使う人が増えてきています。それはつまり、ネットをあまり使わない人でも「カオス」の意味を理解していなくては行けない世界になってきているということです。

目次

カオスってどんな意味?

「カオスを日常でも使わなければいけない世界なんてカオスだな」と思った人は「カオス」の意味や使い方がわかっている人でしょう。そういう人はこの記事を読まなくても立派に生きていけることと思います。

しかし、「カオス」の意味なんてさっぱりわからないと頭を抱えている人はこの記事を読んで、「カオス」の意味と正しい使い方を理解していきましょう。数学や物理学で出てくる「カオス理論」よりは格段に理解するのが簡単なので、あまり構えずに読んでみてください。

動画で見る

関連するこちらの記事もチェック!
wwの意味と使い方
[リア充]の意味と使い方

「カオス」の意味と使い方

意味

簡単にいうと「カオス」=「混沌とした状態」「無秩序」といったニュアンスです。

元々「カオス」とは「混沌」を意味する古典ギリシア語で、「様々な性格、人種、容姿、思想などが入り交じり訳が分からなくなってしまっている様子」を意味します。

例えてみると、雨のあとに見える虹は色が分かれているのでカオスではないですが、虹を構成する7色の絵の具を混ぜてしまえば、黒っぽい色になってしまいますよね。これがカオス的状況です。

例えたにもかかわらず余計にわかりにくくなりましたが、混ざってしまえば元がどんなものだったのかわからないというのがカオスのイメージです。混沌は「混」にも「沌」にも「さんずい」が使われていますが、液体は混ざってしまえば再び分けることができない、ということですね。

もっと簡潔にいえば、「状況が複雑で理解できない状態」「収拾がつかない状態」「何が起こっているのかわからない状態」といった感じですが、これ以上説明しても仕方ないので下の使い方をみてイメージをつかんでください。

使い方

2ちゃんやニコニコ動画といったコミュニティ自体が「カオス」と呼ばれることもあります。

男女が結構派手にモメている、とかちょっと変なおじさんが喚きながら歩いてるなんて状況にも使えます。

これはカオスな展開

カオスになった

なんて風に使うことが多いようですね。

また、何が何やら分からない写真や映像が掲示板に掲載された時に

カオスwww

といった感じに書き込みしてみましょう。

基本的にすごく短い文章、もしくは「カオス」一言で使いましょう。

混ざり合っているカオスな世界に踏み入れたなら…

あらゆる年代、あらゆる職業の人が混ざり合っているネットの世界はまさに「カオス」。その混沌に足を踏み入れたのならきっと使う日がやってくるでしょう。

そのときに備えて「カオス」を使いこなせるようになっておきましょう。きっと「カオスな状況」も楽しめるようになりますよ。

関連するこちらの記事もチェック!

wwの意味と使い方
[リア充]の意味と使い方
ネット用語「詰んだ」の意味と使い方
いまさら聞けない「a.k.a」の意味
「ふぁぼる」の意味と使い方

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131004151052 524e5bec1cd55

本記事は、2013年10月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る