生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 食べておいしい、知って楽しい!お米のうんちく10選

食べておいしい、知って楽しい!お米のうんちく10選

2013年09月30日作成

 views

はじめに

毎日何気なく口にしている、お米。しかし、お米には意外にたくさんのうんちくがあります。

ここでは、食卓で披露すると人気者になれるかもしれないお米のうんちくをご紹介します!

お米の雑学10選

1:「しゃり」は仏教用語

お寿司屋さんに行くと、ご飯のことを「しゃり」と言っているのを聞くことがありますよね。この「しゃり」、実は仏教用語からきているのです。

仏教用語で「舎利」とは、火葬されたお釈迦様の骨のことを指し、仏教
ではとても尊いものとされています。お米のことを大事にする日本だからこそ、お米のことを「舎利」が転じて「しゃり」と呼ぶのですね。

2:お米にもランクがある

お米の検定機関である「日本穀物検定協会」が、毎年食味ランキングを行い、お米のランクを決定し公表しています。ランキングでは、「日本晴」と「コシヒカリ」のブレンド米を基準米とし、鑑定員によって、以下のようにランクが決められます。

  • 特A:基準米より特に良好なもの
  • A:基準米より良好なもの
  • A':基準米とほぼ同等なもの
  • B:基準米にやや劣るもの

もちろん、鑑定員の主観によるものなので、絶対的な基準とは言えませんが、お米選びの参考にしたいですね!

3:ねこまんまの起源

猫にあげるような残飯をイメージさせる「ねこまんま」。実はその歴史は古く、1000年以上前から存在しているとも言われています。

戦時中や鎖国中など、国民が飢えに苦しんでいた時代には、安価で手軽なねこまんまは庶民の味方でした。戦国時代には、あの北条家もねこまんまを好んでいたとか。貧困層のみならず、富裕層や役人なども好奇心で食べることがあったそうです。

4:日本にあるお米の種類

日本には、なんと400種類ものお米の品種があります。主食として日本人の食卓を支えてきたお米は、時代によって様々に進化を遂げ、その結果として品種がとても増えたようです。

味よりも量を重視した品種、田植え機での栽培に適した品種、味にこだわった品種、栄養素にこだわった品種……など、様々な種類のお米が存在します。いろんな品種を食べ比べてみるのも楽しそうですね。

5:お米の単位

「◯合」、「◯石」など、尺貫法で数えることも多いお米。では、それぞれどのくらいの量なのか、まとめてみました。

1勺(しゃく) 約15g
1合(ごう) 約150g
1升(しょう) 約1.5kg
1斗(と) 約15kg
1俵(ひょう) 約60kg
1石(ごく) 約150kg

ちなみに、1合のお米がお茶碗約2杯分と言われています。

6:国別のお米の収穫高ランキング

日本やアジアだけでなく、世界中で栽培されているお米。では、各国のお米の生産量はどのくらいなのでしょうか。2009年度の生産量をもとに、ランキング形式でご紹介します!

順位 生産量
1 中国 約2億トン
2 インド 約1億3千万トン
3 インドネシア 約6,400万トン
4 バングラディシュ 約4,500万トン
5 ベトナム 約3,900万トン
6 タイ 約3,100万トン
7 フィリピン 約1,600万トン
8 ブラジル 約1,300万トン
9 日本 約1,100万トン
10 パキスタン 約1,000万トン

なんと、日本では全世界の約1.6%しか生産していませんでした。最も多いのは中国。国土の広さや、稲作が中国で始まったことを考えると、当然の結果かもしれませんね。

7:お米(精白米)の栄養素

なんと、お米には豊富に栄養が含まれています!毎日食べるものだからこそ、栄養についても知っておきたいですよね。

お米には、炭水化物に含まれエネルギー源となる糖質はもちろん、タンパク質も多く含まれています。またビタミンやミネラル、食物繊維なども豊富で、例えばお茶碗1杯分にはさやえんどう12枚分のビタミンBが含まれています。その他、お茶碗1杯のご飯でたくさんの栄養を摂取することができますよ。

8:楽なだけじゃない、無洗米のメリット

お米を炊く時に最も面倒なのが、お米とぎ。そんな面倒を省ける画期的なお米が、無洗米です。実は無洗米には、手間がかからない以外にもメリットがあります。

お米とぎでは、栄養素まで流れ落ちてしまうことがあります。しかし無洗米なら、栄養素を保ったままお米を炊くことができます。

また、お米とぎの水を節約できるのでエコですし、とぎ汁が出ないので水質汚染を防ぐこともできます。

楽な上に栄養も保て、エコでもある無洗米。メリットがいっぱいありますね。

9:いつまで「新米」と呼んでいいの?

やっぱりおいしいお米といえば、新米!新鮮でツヤもあり、とてもおいしいです。そんな「新米」とは、いつまでのことを指すのでしょうか?

実は「新米」という表示は、収穫された年の年末(12月31日)までに精米されたものにつけることができます。収穫された次の年に精米されたものだと、「平成◯年産」のような表示がされます。

10:「白米」という苗字がある

なんとも日本人を体現したような苗字です。白米(はくまい)さん。全国におよそ100人いらっしゃいます。

広島県や三重県にみられる苗字であり、全国順位としてはなんと29,944位。とてもめずらしい苗字ですね。

おわりに

毎日食べるお米だからこそ、こういったうんちくを知っていれば盛り上がりそうですよね。ぜひ食卓で披露してみてくださいね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130918125138 5239234addda9

本記事は、2013年09月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る