\ フォローしてね /

洗濯機で洗ってスッキリ!ニット帽のお手入れ方法

これからニット帽の活躍する時期が近づいてきますが、気が付いたら意外と汚れているという印象があります。ここでは、筆者が実践しているニット帽のお手入れ方法を紹介します。

冬場はセーターを着る機会が増えるので、その時に一緒に洗います。頻度は週1回位になります。

用意するもの

  • おしゃれ着用洗剤
  • 柔軟剤
  • 洗濯ネット
  • ビニール袋(スーパーなどでもらったもの)
  • 新聞紙

ニット帽のお手入れの方法

STEP1:洗う

洗濯ネットにニット帽を入れドライコースで洗います。

冬場は、セーターを着る機会が増えるので、セーターを洗う時と一緒にニット帽も一緒に洗います。洗濯ネットにニット帽を入れドライコースで洗います。

縮みの原因になりかねないので、お湯ではなく必ずお水を使用してください。また、必ず脱水まで行ってください。

STEP2:ビニール袋と新聞紙を用意

スーパーなどでもらえるビニール袋にくしゃくしゃにした新聞紙を詰め込んだものを用意して、新聞紙が袋から飛び出さないようにしっかり結びます。

ニット帽のサイズに合わせますが、大きいときはコンビニの袋など少し大き目の袋を活用して中に入れる新聞紙の量を調節してください。

新聞紙が濡れてしまうと、インクがついてしまうことがありますので、ビニールはしっかり結んでください。不安でしたらビニール袋を2枚重ねすることをお勧めします。

STEP3:ニット帽にビニール袋を詰めて陰干し

洗濯が終わったらSTEP2で作った、新聞紙入りのビニール袋をニット帽の中に詰め込んで、風通しの良い場所に陰干しします。

平干しネットを活用すると干す場所に困らないと思います。

お手入れに関しての注意点

型崩れに注意!

ほんの少しでも型崩れしてしまったらいやだという場合には、クリーニングなどの専門店に出すことをお勧めします。

おわりに

ニット帽を洗ってから着用するとスッキリした感覚があります。洗濯機でニット帽のお手入れをすることができるので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら試していただければと思います。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。