生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. はじめてのハワイを大満足の旅にする、無駄を省くポイント

はじめてのハワイを大満足の旅にする、無駄を省くポイント

2010年12月01日作成

 views

1年を通して南国。さらには他の南国リゾートと違い、湿度が少ないので気温は高くても快適な常夏を満喫できる場所。それがハワイ。

せっかく楽しみに行くのですから、無駄なお金も使わずに、また行きた~い!と思える旅にするポイント、お教えしますね。

目次

ポイント1:旅行会社まかせにしすぎない

初めてのハワイ旅行、なにが良いのかも判らなくて、つい旅行会社の言いなりに、出されたプランをそのまま、なんて事になりがちですね。

実はこのお任せプラン、かなりの無駄なお金を支払ってしまったりしている場合があります。

例えば夜景を見るリムジンツアー、マリンスポーツプラン、などなど。行きたいと話せばスケジュールにうまく組み込んでくれますが、自分でツアーを申し込む事も、実はそんなに難しくありません。

ハワイに着いたら、メインの通りを歩いてみると、日本同様、フリーペーパーが置かれているラックがあります。

いくつか種類はありますが、例えば『アロハストリート』というかなり充実したフリーペーパーがあります。初日にこれをゲットしておきましょう。

その日の夜や、翌日で構いません。目を通して、行きたいツアーをチェックしましょう。

今は日本の携帯電話もそのまま使えますから、自分で日本語で、ハワイのツアーデスクに申し込みの電話をすれば、同じツアーが何ドルも安く申し込めます。

自分の旅行ですから、お任せばかりではなく、1つ2つ位、自力でやってみる事。これでまた楽しみや、旅先での経験が自信となりますよ。

アロハストリートは日本でもネットでチェックできます!http://www.aloha-street.com/magazine/

ポイント2:欲張ってスケジュールを詰め込みすぎない

ハワイのよさ、ご存知ですか?一度行った位では体験できないかもしれませんが、日本と同じ24時間なのに、とてもゆっくり時間が流れるような気がするところ。

あなたの日本での生活、ちょっと思い出してみてください。

毎日仕事に追われて、食事も慌てて詰め込んで‥そんな現実からしばし離れ、ハワイへ行くのです。どうか欲張りすぎないで、ゆっくりする時間もスケジュールに入れて下さい。

ツアーに出かけたり、お買い物ももちろんですが、例えばビーチでのんびり本を読みながら横になって、波の音を聞く。

日本でできない事を、是非してください。あちこち出かけた事よりも、のんびり過ごした時間の方が、極上の思い出として記憶に残ったり、するんです。

ポイント3:頼まれたお土産は先に買う

海外へ行く、なんてうっかり伝えると、友達からお土産やら、化粧品など頼まれたりしますね。

仕方ない事とはいえ、気づけば毎日『あ、そういえばあの人のあれは‥』なんて、人の買い物の為の時間をかなり費やしてしまう事になっています。

頼まれた買い物は、できるだけ早めに済ませてしまいましょう。あなたが楽しむための旅行です。人の買い物に頭を悩ませたりする時間は、自分の時間に変えてください。

人の為に買うお土産というシステム。日本人独特のもののようですよ。外の国の人は自分の旅行では、自分や家族のためにお土産を買うそうです

おわりに

今回はハワイを楽しむための無駄を省くポイント、お教えしましました。ハワイでのさらなる楽しみ方は、別の機会にお教えします。

どうか全身で『アロハスピリット』体感してきて下さい。毎年行きたくなる場所、帰りたくなる場所、になることでしょう。

本記事は、2010年12月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る