生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「老台」とは?手紙文でよく用いる言葉の意味と使い方

「老台」とは?手紙文でよく用いる言葉の意味と使い方

2013年09月19日作成

 views

「老台」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?実はこの言葉、口語よりも手紙文でよく用いられる、覚えておきたい重要な言葉なんですよ。

ここでは、手紙文でよく用いる「老台」の意味と使い方についてご説明します。この言葉を今まで使ったことのない方もある方も、ぜひご参考下さい。

(image by amanaimages)

目次

「老台」の意味

「老台(ろうだい)」にはどのような意味があるのでしょうか。漢字だけ見ると『「老いた台」=「古びた台」…?』と思えてしまいますが、辞書によると

二人称の人代名詞。老人や年長の人を敬っていう語。多く手紙文で用いる。

老台 とは - コトバンク

という意味があるようです。

「お年寄り」や「年配者」という言葉が失礼にあたることの多い手紙文では、「老台(ろうだい)」を使うと便利ですね。

「老台」の言い換え表現

老台と同じ意味で、手紙上で使える言葉は他にも2つあります。

尊老(そんろう)
老人を敬っていう語。

尊老 とは - コトバンク

老大人(ろうたいじん)
1 老人や年長者を敬っていう語。
2 他人の老父を敬っていう語。

老大人 とは - コトバンク

手紙を書いている時に、「老台」という漢字を思い出せずに困ってしまった場合は、上記言葉で代用するといいかもしれませんね。ぜひ覚えておいて下さい。

「老台」と同音だけど意味が違う漢字

「ろうだい」という発音ですが、漢字と意味が違う言葉が2つあります。

楼台(ろうだい)
高い建物。また、あずまやなど、屋根のある建物。

「ろう‐だい【楼台】」 の意味とは - Yahoo!辞書

老大(ろうだい)
年をとっていること。また、その人や、そのさま。

「ろう‐だい【老大】」 の意味とは - Yahoo!辞書

パソコンやワープロなどで手紙を書く時に、誤変換してしまわないよう気をつけてくださいね。

おわりに

ここでは、手紙文でよく用いる「老台」の意味と使い方についてご説明しました。

ご高齢の方に手紙を出す時は、礼儀が大事です。ちゃんと相手を敬った手紙が書けるよう、この記事を覚えておいて下さいね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20130919142449 523a8aa1081fb thumbnail

本記事は、2013年09月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る