生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「願い上げる」とは?手紙文でよく用いる言葉の意味と使い方

「願い上げる」とは?手紙文でよく用いる言葉の意味と使い方

2013年09月19日作成

 views

お気に入り

手紙文で、相手にお願いごとをする時、どのような言葉を使えば丁寧で相手に好印象を与えることができるのでしょうか?様々な表現がありますが、ここでは「願い上げる」という手紙文でよく用いる言葉の意味と使い方をご紹介します。

今までに「願い上げる」を使ったことのある人もない人も、ぜひ下記を参考に手紙文を書いてみてくださいね。

(image by amanaimages)

「願い上げる」の意味

「願い上げる(ねがいあげる)」は、どういった意味なのでしょうか。辞書には、

うやうやしくお願いする。多く、手紙文などで用いる。

願い上げる とは - コトバンク

と書いてあります。相手にお願いごとをするのですから、やはり丁寧な言い回しのほうがいいですよね。そんな時に使うのが、この言葉のようです。

「願い上げる」の使い方

ここでは、「願い上げる」を手紙上でどういった使い方をするのか用例をご紹介します。

品物はそちらで預かって頂けますよう願い上げます。

またの取引を願い上げます。

ご配慮を賜りますよう願い上げます。

おわりに

ここでは、「願い上げる」という手紙文でよく用いる言葉の意味と使い方をご紹介しました。

もし、相手にお願いごとをしたい時は、ぜひこの言葉を使ってお願い事を実現させましょう!

この記事で使われている画像一覧

  • 20130919125213 523a74edca550

本記事は、2013年09月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る