生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ドキドキハラハラ?TDSのテーブルイズウェイティングを楽しむコツ

ドキドキハラハラ?TDSのテーブルイズウェイティングを楽しむコツ

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

今回はディズニーシーでのテーブル・イズ・ウェイティングの楽しみ方についてお伝え致します。

これはショーが行われる場所のアメリカンウォーターフロント前です。

著者のディズニー好きエピソード

3か月に1度、泊まりがけでシーとランドにインパークするぐらいのディズニー好きです。

お気に入りのパレード

テーブル・イズ・ウェイティング

著者が好きなショーはテーブル・イズ・ウェイティングというショーです。

ミッキーが世界一周の旅から持ち帰ってきた世界中の食べ物やお菓子が、大きなダイニング・テーブルの上に次々に登場する愉快なショーです。

ディズニーの仲間たちも世界の食べ物に扮して、踊ったり離したり世界中の美味しい料理の世界に誘ってくれます。

醍醐味

そしてなんといってもこのショーを楽しむポイントとして、著者がお勧めしたいのが、ショーの中盤より後で、ダンサーさんやキャラクター達がハチャメチャに暴れるシーンがあります。

そこでなんと男性ゲストの顔にパイが当たり、顔もメガネも洋服もクリームまみれになってしまうのです!

ダンサーさんは「しまったぁ~!やっちゃった~!ごめんなさい!」という演技をずっとして、これは、アクシデント?と思いますが、実はれっきとしたショーのひとつ。

パイ投げも客席から選ばれたゲストができる場合があります。選ばれたいなら、カメラを持たずに通路側に座るのをお勧めします。周りも自分もびっくりのショースタイルに参加しちゃいましょう。

注意点

ショーを観る際は始まる1時間前から舞台の横で列ができるのでそこで並んで待ちましょう。遅れると座れなくなることもあるので気をつけましょう。

おわりに

是非参考にされてディズニーシーのショーを楽しんできて下さい。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130831000225 5220b401ad450

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る