生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 重曹を使ったガスコンロの大掃除

重曹を使ったガスコンロの大掃除

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

大掃除の季節が近づいてきました。キッチンは家の中でも油汚れが多く、掃除するのは本当に大変です。

最近は様々な洗剤も販売されていますが、どれを使うと一番いいのかもよくわかりません。いろいろな洗剤を全て揃えるのでは、時間もお金もかかってしまいます。

そこで今回は、重曹を使ったガスコンロの掃除の方法について、書いてみたいと思います。

用意するもの

  • 重曹 (商品コード:B00260NNDIのAmazon商品は販売終了しました。)
  • バケツ
  • 重曹水(重曹を溶かした水。バケツ1杯の水に対して重曹ひとつかみくらい。油汚れがひどい場合は重曹の量を増量してください。)
  • キッチンペーパー
  • いらないTシャツの切れ端など

やり方

細かい部品を外す

まずは、五徳などの外せる部品を外します。外した部品は、重曹水を入れたバケツにつけておきます。

重曹水は濃度が濃いほど油汚れは落ちやすいです。

重曹を撒く

次に、ガスコンロ全体に、重曹を撒きます。穴の開いた粉入れ(塩やコショウを入れるようなもの)があると便利です。手で適当に撒いてもOKです。

重曹は固まらないように、薄く全体に撒くようにします。

キッチンペーパーで覆う

撒いた重曹の上に、濡らしたキッチンペーパーを敷き詰めていきます。一枚ずつ丁寧に濡らして軽くしぼったものを置いていってもいいですし、ペーパーを置いた上からスプレーで水をかけてもいいでしょう。

キッチンペーパーの湿布をするような感じで、全体をしっかりと覆ってください。

時間を置いて拭き取る

30分以上時間を置いて、全てを拭き取ります。全体を覆っていたキッチンペーパーでおおまかな部分を拭き取った上で、濡らしたTシャツの切れ端などで重曹を残らず拭き取ってください。

バケツの中の五徳などの部品は、水洗いした後で乾燥させればキレイになります。水洗いだけでは油が落ちきらない場合、スポンジなどで軽くこすって落としてください。

重曹は拭き残りがあると乾いてから白く浮いてしまいます。残らず拭き取りましょう。

おわりに

重曹を使うと油汚れは驚くほど簡単に落とすことができます。ぜひ試してみてください。

(Photo By http://www.flickr.com/photos/nancyhugo/418234926/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20101125193302

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る