\ フォローしてね /

パーティーにお勧め!簡単カナッペ&ピンチョスの作り方

冬はホームパーティーの季節ですね。お呼ばれならお土産で悩む程度ですが、自分が招く立場になると、何を出そう?どうおもてなししよう?と悩みもつきませんね。

そんな時にお勧めなのが、カナッペ&ピンチョスです。簡単に作れてテーブルがぱっと華やぎます。こどもも大人も食べやすく、ちょっとしたおつまみ、前菜になりますよ。

カナッペについて

カナッペは、一口大に切った食パンや 薄く切ったフランスパン、クラッカーなどに、チーズや野菜などをのせた料理です。

フランス語で「背もたれのある長いす、ソファー」という意味の言葉です。

ここでお勧めしたいのは、市販のクラッカーを使ったカナッペです。パンを用意する手間が省けますし、塩気があるのがまた美味しいです。

具は水気のないものならなんでもいいのですが、特にお勧めのものを挙げておきます。

クリームチーズ

これはかなり万能、いろんな食材に合わせられます。こどもから大人まで美味しくいただけるので、こどもも参加するパーティーには必須でしょう。

≪クリームチーズに合う食材≫

  • ジャム(いちご、ブルーベリーなど)
  • 厚切りベーコン
  • いくら&ルッコラ
  • ツナ
  • スモークサーモン

カマンベール

こちらの方がちょっと大人味になります。カマンベールだけでも美味しいですし、他の食材と合わせても美味しくいただけます。

≪カマンベールに合う食材≫

  • りんご&くるみ
  • アボガド
  • ハム&きゅうり

その他、クリームチーズに合うものも大抵合います。

マヨネーズ

これはまた一般向け、庶民的な味になります。でも、やっぱり美味しいマヨネーズ、いろんな食材によく合いますね。ちょっと変わったマヨネーズを使ってみても楽しいですよ。

≪マヨネーズに合う食材≫

  • 茹で卵
  • コーン
  • ポテト
  • ローストビーフ

その他、普段マヨネーズで食べる事のある野菜などは合いますね。

ピンチョスについて

ピンチョスとは、とがった針やようじのこと。もともとスペインでは、ようじでさしたり、とめたりしたおつまみを指しました。

今では、ようじに刺したものだけでなく、手でつまめる「一口サイズのフィンガーフード」をこう呼んでいます。スプーンに乗せた状態で並べた一口おつまみなども可愛いピンチョスの仲間です。

せっかくのパーティーなので、ようじは本場のものを使ってみましょう。価格もお手頃でたっぷり入っていますし、本場のものは中央が太くなっていてつまようじよりも崩れにくいのです。

お勧めピンチョス

  • エビフライ&キャンディーチーズ
  • チーズにスモークサーモンを巻いたもの&キュウリ
  • 玉子焼き&ソーセージ
  • うずらのたまご&プチトマト&アスパラ
  • ブロッコリー&チーズ
  • ハンバーグ&アスパラ&チーズ

などなど、組み合わせは自在です。気をつけたいポイントは、座りがいいように、一番下に安定感のあるものを持ってくること。

また、一番下にしたいものをお皿に置いた状態で刺して行ったほうが、立った状態で保ちやすいです。

おわりに

たくさん用意しなくても彩りを考えて数種用意するだけで、本当に華やかさが出てパーティーらしくなるのでお勧めです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。