生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon beauty美容・ビューティ

  1.  
  2.  
  3. 誰でもできる簡単化粧崩れ対策

誰でもできる簡単化粧崩れ対策

2013年09月04日作成

 views

お気に入り

はじめに

女性の日々の生活にとって欠かすことの出来ないメイクアップ。メイクアップを施す事によって、自分らしい笑顔を初めて表現することのできる方も多いのではないでしょうか。

もっとも、毎日毎日メイクアップに時間をかけることに対して、正直、億劫に感じている方も多いかもしれませんね。

そんな、時間をかけて施したメイクも、時間が経つと共に、或いは環境によっては崩れてしまう場合があります。

いわゆる、化粧崩れという症状がこれに当たります。そんな化粧崩れは、外出する女性にとって面倒な状況であると同時に、できるだけ回避したい問題の一つでもあるはず。

実は、ちょっとした意識改革を行ってみたり、1回数分の手間をかけることで、この厄介な化粧崩れという問題を上手に回避する事が出来るとしたら、きっと、貴女の生活も少しだけ潤うかも知れません。

化粧崩れの原因

皮脂や汗

例えば、体内から分泌される皮脂や汗などの水分も、化粧崩れの起こる要因の一つと言われています。特に、夏場の汗をかきやすい時期となると、一日の内に何度も何度も化粧直しをしなくてはいけない方も多いと思います。

エアコン

夏場特有の化粧崩れのもう一つの原因が、エアコンです。冷房の風が当たることによって、肌に保持されている水分が乾燥します。水分が乾燥してしまうと、その水分によって保持できていたメイクも乾燥してしまいます。その結果、化粧崩れという現象が起こってしまうのです。

化粧崩れを防ぐ方法

様々な化粧崩れの原因を、実はちょっとした手間をかけることによって未然に防ぐことができるんです。その方法が、朝のお手入れです。

洗顔方法

朝起きた際、必ず全ての方が洗顔を行うと思います。眠っている間に付着した汚れや、肌から分泌された汗や皮脂などを洗い流し、サッパリとした状態に戻す作業ですよね。

実は、この際にきちんとした洗顔を行い、毛穴と肌表面の状態をクリアな状態に戻すことによって、その後の化粧ノリを良くし、化粧崩れを防ぐことができるんです。

日中の化粧崩れの要因の一つである汗や皮脂の分泌量には、実は決まりがあります。一定量が分泌されることによって、それらの分泌物が取り除かれない限り、それ以上は身体から分泌されないのです。

ですから、朝の洗顔時にしっかりと肌の分泌物をゼロにしておくことによって、肌が保持することのできる分泌物の分泌スピードを最大限にまで遅らせることができます。

また、しっかりとこの時点で肌をクリアにすることで、化粧乗りを良くし、化粧を肌の内部へとしっかりと浸透させることができます。

最善の状態にキープした肌に施したメイクは、非常に綺麗な状態を長時間維持することができるんです。

例えば、テーブルの上に油を薄く塗り広げ、その上に小麦粉のような粉を振ります。

この場合、テーブルの表面に油が存在するため、粉は浮いた状態のまま、ベトッとした状態を保持します。

逆に、テーブルを濡れ布巾でしっかりと事前に拭いて綺麗な状態にし、その上に同じように粉を振ると、粉は非常になめらかな状態で

均一に付着します。これが、朝の洗顔後の肌の状態を表しています。

しっかりと洗顔によって肌の付着物を落とし最善の状態にしておくことで、その後の化粧ノリを良くし、結果として、一度施した化粧崩れを防ぐことができます。

メイク方法

特に濃いメイクを施している方の多くが犯しがちなのが、メイクの重ね塗りです。この重ね塗りをしてしまう事によって、化粧は非常に崩れやすい状態になってしまいます。

重ね塗りを行った部位には、常に一定以上の重みが掛かってしまい、その重ね塗った余分なメイクの重みで、その下に施されている最適量のメイクさえも同時に崩れてしまうわけです。

ですから、メイクを行う際には、必ず均一に化粧品を塗り延ばし、重ね塗りを行わないように心がけることが大切です。これを心がけるだけでも、化粧崩れを未然に防ぐことができます。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130904224248 522738d8d5922

本記事は、2013年09月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る