生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. はじめての転職! みんなが抱く6つの不安

はじめての転職! みんなが抱く6つの不安

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

何事にも「はじめて」には不安が付きものです。特に転職ともなれば、「新卒の時よりも難しい?」「転職活動をしていることが会社にバレたらどうしよう」など、不安はいろいろあると思います。

そんな不安をお持ちの方向けに、はじめての転職で抱きがちな6つの不安について解説します。

はじめての転職に抱きがちな不安

不安1:就職活動より難しそう…

一概にどちらが難しいとは言えません。競争率は、転職よりも新卒時の就職の方が高い場合も当然ながらあります。しかし転職では、企業が求める人材像がハッキリしています。企業は、あなたを雇ったらどんなメリットがあるのかを知りたいのです。

今までの社会人経験から、自分のウリを見つけて積極的にアピールする攻めの姿勢が大切です!

不安2:未経験の業種・職種に応募したいけど実際どうなの?

求人情報に「未経験可」と書いてあるなら、応募はもちろんOK! 書かれていない場合でも、特に20代のうちならポテンシャルを考慮する企業も多いのでチャレンジしてみる価値ありです。

30代以上なら、経験のある職種を目指す方が転職しやすいでしょう。企業に経験をアピールできる上、キャリアアップも期待できます。

不安3:転職活動していることが会社にバレたら……

内定をもらって退社の意思を伝えるまで、社内の人には他言しないのがベターです。解雇されることはなくても、会社に居づらくなってしまったり、上司に説明を求められたりすることが十分に考えられます。

応募先企業から会社に情報が漏れることはまずありません。個人情報保護法で守られていますし、人事には守秘義務があるからです。

不安4:30代になると転職しにくくなりそう…

未経験の業種や職種に転職するなら、20代のうちのほうが有利なことは確かです。ですが、転職は企業と転職者のニーズとタイミングが合えば、成功する可能性があります。

同業種はもちろん、異業種であっても経験豊かな30代の人材を求める企業も少なくありません。

キャリアを棚卸して実績と経験を明確にし、企業に貢献できる人材であることを自信を持って売り込みましょう。

不安5:転職のタイミングっていつがベストなの?

最近では1年間を通して良い人材が見つかった時点で採用する企業も増えています。とはいえ、転職にはタイミングが大事。

転職するつもりならこまめに求人情報をチェックし、行きたい企業が求人を出していないか、常に情報を把握しておきましょう。

不安6:特にアピールできることがない……

今まで仕事で経験したことを書き出してみましょう。自分が思ったよりもたくさんのことができることに気付くはず! 学校を卒業した頃の自分と今を比べて、成長しているところが誰にでもあるのです。

例え会社で失敗したことがあっても、失敗をどうクリアしたのかを強調することがアピールになります。

転職で大切なのは攻めの姿勢です。恐れずに積極的にアピールしていきましょう!

おわりに

はじめての転職活動は、何から始めればいいのか、何を準備すればいいのか分からないことも多いですから、不安がつきまといますよね。

不安を解消するためにも転職のツボを押さえて、積極的にチャレンジしてくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130821141130 52144c021c978

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る