生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 自宅で使用する時のイメージを!使いやすいフロアスタンドを選ぶときのポイント

自宅で使用する時のイメージを!使いやすいフロアスタンドを選ぶときのポイント

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

お部屋に間接的に明かりを足したいけれど、どのようなタイプのものを選ぶといいのか迷っている方に、今回は筆者が使用しているフロアスタンドについてお話します。

著者が持っているフロアスタンドについて

  • メーカー:近所の雑貨店。ブランド名は不明です。
  • 価格:2000円程度
  • 購入時期:2011年
  • スペック:背が高めで部屋全体を柔らかく明るくできること。

フロアスタンドの選び方

ポイント1:背の高さ

店内を見て回っているときにディスプレイされていて良いなと感じるフロアランプは150センチから160センチ程度のものでした。

150センチ台だと立ったときに顔の高さにあたり視界をさえぎるので、それでは少し低いかなと感じ、その製品は避けました。

実際に購入したフロアランプは170センチ程度あるので、顔の高さにかぶらないのでスッキリとしています。

ポイント2:軽さ

掃除や模様替えなどで移動させる際にも軽いほうが都合がいいです。問題なく片手で持ちあげられる商品を選びました。

また与える印象も軽めのものを候補にしました。あまりずっしりと重たい印象だと部屋の中の雰囲気の多くを占めてしまうと感じたからです。

筆者のフロアランプは首が細く、デザインがないのでさっぱりとした印象があります。

ポイント3:デザイン

店内で見ているときに目を引くデザインは実際に自分の部屋に持ってくると主張が強すぎることがあります。広い店内でさえ目を引くのですから自宅に置くと目立つことが想像できると思います。

そのためシンプルなデザインで、明かりを足すという役割を果たすものを候補にしました。

おわりに

いかがでしたか?お店に行って見て回るとさまざまなフロアランプがあると思います。

みなさんのお部屋の雰囲気にピッタリ合うフロアランプが見つかると良いですね。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130829130216 521ec7c8dceb1

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る